痛い女にならない為に…男性から引かれてしまう5つの行動

自分磨き

痛い女にならない為に…男性から引かれてしまう5つの行動

痛い女と思われてしまうと、恋愛はだけではなくて普通の交友関係にも大きな影響を及ぼしてしまうこともあります。一緒にいて恥ずかしいと思われてしまったり、疲れると思われてしまうことも。

自分は無意識に振る舞っていたつもりなのに、相手にそう思われてしまうのは悲しいもの。自分のイメージもどんどん悪くなってしまうので、痛い女にならないためにも、そう見られてしまう原因には特に気をつけたいですよね。

そこで今回は痛い女にならないためにも、男性から引かれてしまう5つの行動について注目してみました。当てはまる人は、痛い女として見られてしまう可能性があるので、直したほうがいいかもしれません。



 

痛い女にならない為に…
男性から引かれてしまう5つの行動

 

平気で人の悪口を言う

平気で人の悪口を言う女性は、痛い女だと思われることが多いでしょう。悪口は時にはストレス発散をする為に効果的ですから、全てが悪いとは言えません。しかし悪びれる様子もなく、大声で自慢話をするように悪口を言ってしまったり、人を見下した発言をするような女性は、痛い女だと思われてしまうのです。

悪口は聞いていて気持ちが良いものでもありません。相手に不快感を与えることも多いため、好き勝手に悪口を言えるという行動に加えて、聞き手への思いやりもかけるということもあります。

そのため痛い女で性格も悪いから付き合っていきたくない…と距離を置かれてしまう場合もあるでしょう。

 

自分は悪くないと何事も正当化をする

自分は悪くないと何事も正当化をしてしまう人もいます。特に女性は男性と比べると感情的になってしまうことが多いので、勢いや意地で自分の非を素直に認められずに、自分は悪くないと正当化をしてしまうのです。

その後にしっかりと非を認めたり、落ち着いた話し合いをすることが出来れば問題ありませんが、そうではない場合は、痛い女だと思われてしまいます。

正当化をしている人は、他人の話に耳を傾けようとしなかったり、自分は絶対に悪くないという態度をし続けてしまうので、付き合うのも面倒だと思われやすいでしょう。そして一緒にいると疲れてしまう…と周りは思ってしまうのです。

 

無理をしたファッションをする

服装は自分の好きなファッションを楽しめれば良いとは言いますが、やはり人と関わる以上、他人からの印象も考えて決めなくてはいけない場面がたくさんあります。

その服装に対して興味を持ってくれるような人ならば問題ありませんが、年相応ではない服装やあまりにも個性的で人を選ぶような服装の場合には痛い女だと思われてしまうこともあります。

また、服装は可愛らしいのにメイクを一切していない、体型が合っていない…という場合も残念ながら痛い女として見られることもあります。好きな服装を着こなしたい、周りから良く思われたいと思うのであれば、服装に見合う自分になれるような努力も必要かもしれません。

【スポンサーリンク】

食べ方が汚い

女性だけに限りませんが、やはり食べ方が汚いと、痛いと思われてしまうことは少なくありません。男性の場合は豪快に食事をしても男らしいと思われたりしますが、女性は食事の仕方やマナーに対してのハードルが高く見られてしまうことがあるので、汚い食べ方をしている女性は、痛い女だと思われてしまうでしょう。

完璧なマナーを徹底する必要はありませんが、食べる時に音を立てない、お皿の中をなるべく綺麗に食べていくという、最低限のマナーは意識したほうが良いでしょう。

 

SNSで自撮りばかりアップする

SNSなどに自撮りばかりをアップする女性は、痛い女として見られるでしょう。ナルシストだと見られる場合もありますが、やはりSNSに自ら写真をアップするということは、反応を期待していると他人からは、思われやすいのです。

可愛い、綺麗と言って欲しいという気持ちが現れていますから、不快感を示す人もいるでしょう。

また、だいたいの場合は写真を加工していて、さらに「可愛くなりたい…」と言われたいこととは、正反対の言葉と共に写真をアップします。そんなわざとらしい演出も、痛い女だと思われてしまう原因だと言えるでしょう。

 

いかがでしたか。

痛い女になってしまうと、腫れ物を扱うかのように距離を置かれたり、極力接しないようにしようと人が離れていったりするでしょう。

結果として人間関係にどんどん溝が出来てしまいます。痛い女と思われる行動の中には、理解をしてくれる人や興味を持ってくれる人がいれば問題ないかもしれません。でもやはり誰かに痛い女だと思われてしまうことは避けられないでしょう。

人間関係を円滑に進めるためにも、そして恋愛のチャンスをつかむためにも、もしもこういった特徴に当てはまる場合には、痛い女から卒業出来るように意識をしてみることが必要なのです。

自分で気が付くことが出来れば、今日からでも変わることが出来るでしょう。周りにこういう女性がいる場合は、アドバイスをしてあげても良いですね。

 

まとめ

痛い女にならない為に…男性から引かれてしまう5つの行動

・平気で人の悪口を言う
・自分は悪くないと何事も正当化をする
・無理をしたファッションをする
・食べ方が汚い
・SNSで自撮りばかりアップする


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆


関連記事

  1. ほくろ占いで分かる!7つのこととは?

    自分磨き

    ほくろ占いで分かる!7つのこととは?

    ほくろ占いってご存知ですか?ほくろはその人にとってのチャームポイントで…

  2. パワーストーンの効果を感じた6つの瞬間

    自分磨き

    パワーストーンの効果を感じた6つの瞬間

    パワーストーンの効果は実際に持ってみないとわかりません。運気が上昇とす…

  3. お祝いに使いたい!おめでとうの花言葉を持つ5つの花

    自分磨き

    お祝いに使いたい!おめでとうの花言葉を持つ5つの花

    花言葉には色々なものがあるので、必要な場面に合った花を送ればセンスが良…

  4. 片思いは辛い…気持ちを明るくするための6つの方法

    自分磨き

    片思いは辛い…。気持ちを明るくするための6つの方法

    片思いはとてもせつなくなります。好きな人がいるのに、なかなか振り向いて…

  5. ルビーのネックレスを持ちたいと思う女性が多い5つのわけ

    自分磨き

    ルビーのネックレスを持ちたいと思う女性が多い5つ

    ルビーのネックレスは女性の憧れですよね。宝石の女王と呼ばれるほど、魅力…

  6. 寂しいときに一人の時間を楽しむための6つの方法

    自分磨き

    寂しいときに一人の時間を楽しむための6つの方法

    時に一人で過ごしていると、とても寂しい思いに襲われることがあります。そ…

1本で3役が可能に!

  1. 好きな人ができない時に、とるべき5つの行動

    恋愛

    好きな人ができない時に、とるべき5つの行動
  2. 初デート後 メール

    恋愛

    初デート後のメールで距離を縮める5つのコツ
  3. 知って得する!自分を好きになる方法6選

    自分磨き

    知って得する!自分を好きになる方法6選
  4. ラリマーのブレスレットを持つことであなたが得られる5つのこと

    自分磨き

    ラリマーのブレスレットを持つことで得られる5つのメリット
  5. fukuen

    恋愛

    復縁には期間を置いた方が良いと思う5つのわけ
PAGE TOP