気になる人が好きな人になる5つのきっかけ

気になる人が好きな人になる5つのきっかけ

気になる人が好きな人…というのは、絶対にそうとは言えません。気になるけれど好きとは違うかも…と思いながら過ごしている場合もありますよね。

では気になる人が好きな人になるには、どのようなきっかけがあるのでしょうか。このきっかけについてお伝えしていきましょう。



 

気になる人が好きな人になる5つのきっかけ

 

優しさを感じた時

気になる人と思っていた時には、そんなに優しい人だとは思わなかった…と驚くような出来事もあります。

例えば職場が同じ相手なら、仕事を手伝ってくれたりミスをカバーしてくれたり。こんなに優しい人なんて…と思った時から、気になる人が好きな人に変わる場合もあるでしょう。

好きだとは思っていなかったけれど、いざという時に優しさを見せてくれると、ここで好きになるケースもありますよね。

優しいと感じると、今までは知人でしかないと思っていた相手が、好きな人になりこの先に、どう接していこう…と悩んでしまうことも。

気になる人の時には、これから先についてあまり考えない場合も。でも好きな人になると、これから先にもっと仲良くなるには…と考える場合もあるでしょう。

 

頼れる…と思った時

頼れると感じるような時もあります。これまではなんとなく男らしさを感じないタイプかもと思っていた男性が、案外力持ちだと分かるような時も。

こんなに重いものを軽々と持てるなんて…と思うと、今までは気になる人でしかなかったけれど、この瞬間から好きな人に変わることもあるでしょう。

「もう少し男らしさがあったら好きになったかも」と以前から思っていた場合には、その時に実は案外筋肉があると分かって、ドキッとしてしまう瞬間も。

男らしさは、表面だけでは分からないものです。でもふとした時に男らしさを感じて好きになるケースもあるでしょう。

これを知って、頼れる男性だからこれから仲良くなれたらいいな…と思っているうちに、好きな気持ちに自分で気がつく場合もあるのです。

 

ヤキモチをやいた時

今までは、気になる人だけどただそれだけ…と思っていた男性が、他の女性と親しくしているのを見て、胸が痛くなるような時も。

ヤキモチをやいている自分を感じると「あれっ?」と不思議な気持ちになるでしょう。もしかしたら、好きなのかも…と思い、自分の心の変化に驚くはずです。

でも本当はもっと前から好きな気持ちがあったけれど、思いが確定するようなきっかけがなかった場合も。

好きな人が他の女性と親しくしているのを見たことにより、自分の想いに気がつくのも素敵なことですよね。

ヤキモチをやいてばかりいるのは辛いので、今までよりも自分なりにアプローチをしてみましょう。自分の良さを相手に分かってもらうためにも、今までよりも少し距離を近くしていきたいですね。

【スポンサーリンク】

告白をされた時

気になる人だと思っていた男性から、突然告白をされる場合も。この時に「気になる人でしかないから」と思う女性もいますが「実は私も好きだったのかも」と思うかもしれません。

告白をされてみて、初めて自分の本当の気持ちに気がつくケースもあるのです。これが良いきっかけになるのなら、相手の勇気に対して感謝の気持ちを持ちたいですね。

でもただの友達と思っていた場合は、告白をされたことにより今までの関係が崩れてしまう…と残念に思う気持ちも。

こういう時には相手に「これからも友達でいたいです」と素直に伝えてみましょう。でも友達として一緒に過ごしても、相手を男性として意識し始めるはずですから、しばらくしたら好きになるパターンもあるのです。

相手と一緒に過ごしてみて、自分の気持ちがどう変化していくのかを、客観的に見ていくようにしたいですね。

 

恋愛がしたい…と思った時

恋愛がしたいな…となんとなく思う時も。こういう時に恋愛対象になるのが気になる人です。

気になる人ではあるけれど、恋愛対象ではなかった相手でも、恋愛がしたいな…と思い始めると、急に恋愛対象に格上げのようになる時もあるでしょう。

相手としては、急に女性が親しくしてくるので驚く場合も。でも恋愛がしたい!という思いだけで相手に近寄るのではなくて、内面についても見ていくようにしましょう。

相手を本当に好きになれるのかどうかを見極めて、近づいていく必要があるのです。ただ恋愛がしたいとの理由だけで近寄ると、相手を傷つけてしまう可能性もあるでしょう。

大切にできる相手だと確信が持てた時に、告白をするようにしたいですね。

 

いかがでしたか。

気になる人と好きな人の違いは分かりやすいのです。自分の中ではっきりしない感情を持っているのが「気になる人」。

そして好きという思いをはっきり言えるのが「好きな人」なのです。でも気になる人が、好きな人になる確率はかなり高いので、これから先に自分なりに相手を観察して接していきましょう。そして好きな人になれるかどうかを、自分なりに見ていく必要があります。

親しく接していくうちに相手から見ても、気になる女性から好きな女性へと変わるきっかけが、実際にあるかもしれないですね。

 

まとめ

気になる人が好きな人になる5つのきっかけ

・優しさを感じた時
・頼れる…と思った時
・ヤキモチをやいた時
・告白をされた時
・恋愛がしたい…と思った時

☆こちらの記事も読んでみてくださいね!

>>>好きな人と話すときについ女性がしてしまう5つのこと


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆