お祝いに使いたい!おめでとうの花言葉を持つ5つの花

お祝いに使いたい!おめでとうの花言葉を持つ5つの花

花言葉には色々なものがあるので、必要な場面に合った花を送ればセンスが良いと思われたり、とても喜ばれたりするでしょう。特におめでとうという言葉と共に花を送る場面は、たくさんあります。そんな時に選ぶ花は、花言葉も意識したものを選んでいきたいですね。

花は送られるだけでも幸せですが、花言葉の意味を理解した時に、更に嬉しい気持ちになりますよね。

おめでとうという祝福の気持ちが心に響いてくるので、とっておきのお祝いには「おめでとう」の言葉と共に、その花言葉を持つ花を一緒に送るようにしましょう。どのような花がその花言葉を持のかを、ご紹介していきますね。



 

 お祝いに使いたい!おめでとうの花言葉を持つ5つの花

 

スイートピー 

お祝いに送る花としても代表的なものと言えば、スイートピーです。花言葉を知らなくとも、おめでとうという言葉と共にスイートピーを送った経験がある人も多いのではないでしょうか?

スイートピーの花言葉は「門出」「優しい思い出」など、卒業シーズンなどで、卒業おめでとうという言葉と共にスイートピーが送られることが多いというのも、スイートピーの花言葉が門出を意味するものだからである、というわけですね。

スイートピーはとてもかわいらしい花ですし、見ていると温かい気持ちにもなります。それは門出や優しい思い出という花言葉を持つスイートピーだからこそが持つ、温かい雰囲気が花を送られた人を包み込むからではないでしょうか。

もし、新たな門出や新生活にむけておめでとうという言葉を使う場合には、門出や優しい思い出という花言葉を持つスイートピーを送ってみてくださいね。

 

タチアオイ

タチアオイは可憐でいて、力強い雰囲気の持つ花ですよね。タチアオイの花言葉は「大望」「野心」というものなので、おめでとうという言葉と共に、これからの成功を祈っていると伝えられる花なのです。

おめでとう、という言葉の先には、これから新たな人生や道のりが伸びていることがほとんどです。例えば卒業であったり、就職であったり、おめでとう、という祝福は広く見つめてみれば通過点でしかないのです。

おめでとうはスタート地点…だからこそ、これからの道のりが素敵なものでありますように、という気持ちを込めて送れる花なので、新しく人生を歩む人のために、未来を照らすような花言葉のタチアオイはぴったりの花だと言えます。

【スポンサーリンク】

黄菖蒲

黄菖蒲ってとてもかわいらしく可憐な花ですよね。どんな場面でも送ることの出来るぴったりの花なので、おめでとうという場面で花を送るのに困った時には黄菖蒲を送れば間違いはありません。

黄菖蒲の花言葉というものは「幸福」です。おめでとうと祝福をする時って、これからの未来幸せな日々が続きますように…という思いを込めて言葉を送りますよね。黄菖蒲の花言葉は幸福なので、おめでとうという言葉と共に送る花としては最適な花になるのです!

また、黄菖蒲は可憐な花でありますが、黄色い花ということもあり、見ていて明るい気持ちになりますよね。おめでとういうという言葉と共に黄菖蒲を送れば、相手の幸せを願うことも出来るだけでなく、相手も黄色という明るい色を見て、より前向きな気持ちになることが出来るのです。

 

青いバラ

青いバラって美しいですよね。送られるだけでも幸せな気持ちになりますし、テンションが上がってしまう花でもあります。

そんな青いバラの花言葉というものは、とても神秘的なものが多く、おめでとうと共にこれからの成功を祈り、幸せに導いてくれる凄まじいパワーを秘めたものばかり。青いバラの花言葉は「神の祝福」や「不可能なことを成し遂げる」というもの。他の花の花言葉とは少し違った感じなので、青いバラをもらっただけでも感動してしまいますが、花言葉の意味を知った時には、花言葉の凄まじいパワーに自信が出ること間違い無し。

他にも「奇跡」や「夢が叶う」という花言葉も込められているので、これから大きなことに挑戦をする人、新たなスタートラインに立てた人には、おめでとうと共に青いバラを送って、活を入れてあげましょう!

 

ポインセチア

冬に見ることの多いポインセチアは真っ赤な花びらが特徴の、美しく情熱的な花ですよね。ポインセチアを見ると、ああクリスマスだなぁ…と感じる人も少なくないと思います。

さてそんなポインセチアの花言葉というのは「祝福」「幸運を祈る」という、おめでとうの言葉と共に送れる花言葉なのです。他にも「私の心は燃えている」という花言葉があるので、そっちのほうがポインセチアの見た目と合っているような感じもしますし、祝福を意味する花言葉はちょっと意外だったかも…と思う人は少なくないと思います。

そのため、意外とポインセチアを送られてもお祝いの花としては不釣り合いなのでは?と思われることも多いので、実はね…とポインセチアの花言葉も一緒に送ってあげると相手は喜んでくれるはずです。特に幸運を祈るという花言葉の意味を知れば、ポインセチアを見るたびに力強い気持ちになれますし、背中を押されている気分にもなれますよね。

ポインセチアは冬の花なので、冬のおめでとう、と伝える場面では情熱的なポインセチアと共に花言葉も一緒に伝えて、送る相手を鼓舞してあげましょう。

 

いかがでしたか。

お祝いに使いたい、おめでとうの花言葉を持つ5つの花を紹介してきました。花言葉を知らない人も多いものの、興味を持っている人が多いので、おめでとうという言葉と共に花言葉も一緒に教えてあげると相手はさらに喜んでくれるかと思います。

なんとなく花言葉はキザな感じがする…と思う人もいると思いますが、おめでとうという祝福の気持ちを伝えればキザだと感じられることはありませんし、一生懸命花を選んでくれたんだろな…と嬉しい気持ちに包まれるものです。

おめでとうという相手がいる、おめでとうという場面がある、そんな時には花言葉を参考にして、素敵な花と一緒に祝福の言葉を送ってみてくださいね。

 

まとめ

 お祝いに使いたい!おめでとうの花言葉を持つ5つの花

・スイートピー
・タチアオイ
・黄菖蒲
・青いバラ
・ポインセチア


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆