ドキドキしたい!と思う女性が多い5つのわけに迫る!

ドキドキしたい!と思う女性が多い5つのわけに迫る!

ドキドキしたいという思いを持つことはよくあることですよね。特に女性はときめきを欲しがる傾向があります。

ドキドキしたい!と思うような気持ちになることは多いでしょう。では女性はなぜ、ドキドキしたいと思うのでしょうか。そのわけについて一緒に考えていきましょう。



 

ドキドキしたい!と思う女性が多い5つのわけに迫る!

 

嬉しい気持ちになるから

ときめくことにより、嬉しい気持ちを持つことが出来ます。例えば最近全然ドキドキしていないなぁ…と思うと、自分はもうドキドキすることが出来ないのかも…と淋しく思うこともあるでしょう。

でもドキドキすることが出来れば、とても嬉しい気持ちになることが出来るのです。そして自分はまだまだドキドキするようなことが出来る!と思い、とても嬉しくなることもあるでしょう。ときめくことが出来た自分自身に対して、良かったとホッとする気持ちを持つこともあるのです。

ときめくことにより、嬉しい気持ちになることが出来ると思うと、出来るだけドキドキしたいと思うのかもしれません。今までにドキドキした経験を思い出すと、もう一度あんなふうにドキドキしてみたいな…と思うこともあるはずです。

 

憧れているから

普段から恋愛ドラマや映画を観ているような人は、ドキドキしている主人公を見て「いいなぁ…」と思うこともあるでしょう。恋愛ドラマを見てうらやましいという思いを持つので、自分もドキドキしたいと思うのです。

主人公がドキドキしている姿を、自分と重ね合わせてみるようなこともあるでしょう。こういう世界を自分も経験してみたい!という思いを持つため、ドキドキしたい気持ちが強くなるのです。

小さな頃から恋愛漫画を読んで、憧れていたような女性も多いでしょう。そしてあの漫画のような世界があればいいのに…と思う気持ちもあるでしょう。ドキドキすることに対しての憧れを小さな頃から持っていた女性も多いのです。

憧れが現実になるように、今出来ることは何だろう?と模索をしている人も多いかもしれないですね。

 

刺激が欲しいから

普段なんとなくつまらない日を過ごしていると思うと、刺激が欲しくなるのも現状としてあるでしょう。刺激が無いのは嫌だなと思うこともあるかもしれません。刺激があることにより、日常が楽しいものになり充実してくると感じることもあるでしょう。

そう考えると、もっとドキドキしたいと思うことになるのです。刺激を求めるタイプの人なら、そう思うのも頷けますよね。ドキドキするようなことが無い日々は、退屈でつまらないと思う気持ちもあるかもしれません。

でも刺激のあるような生活なら退屈ではなく、楽しいものになるでしょう。そのため、どこかにドキドキすることが出来るようなことは無いかなぁと思う気持ちになるのです。

少し探してみると、案外近くにそういう場所や場面があるかもしれません。好奇心を持つことは良いことですから、その好奇心の赴くままに動いてみるのも良いのではないでしょうか。

【スポンサーリンク】

生活に張りが欲しいから

ただなんとなく過ぎていく日常も、それはそれで幸せと思いながらも物足りなさを感じることもあるでしょう。生活に張りが欲しいと思う時、女性の場合はときめきを求めることもあるのです。

生活に張りを求めて、恋愛をしたり恋愛以外のことでもドキドキするようなものが欲しくなることもあるでしょう。ドキドキしたいという思いを強く持つことにより、自然にそれが得られるような場所に向かうこともあるでしょう。

生活に張りを持つことにより、仕事や勉強なども頑張ることが出来る場合も多いのです。

 

新鮮さが欲しいから

新しいものに対して人はドキドキすることが多いですよね。古いものや慣れたものにも愛着はありますが、それだけでは物足らなくなることもあるでしょう。そのため、ドキドキして新鮮なものを取り入れたいと思う気持ちになるのです。

新鮮なものが自分に与えてくれるものは、プラスになることが多いことを理解している場合も多いでしょう。そういった中で新鮮さを求める気持ちになるのは、当然のことかもしれません。

もちろん新しいものは魅力的です。今までにない気持ちにさせてくれることもあるでしょう。でも新鮮なものばかりを求めると大切なものを見失うこともありますが、時には新しいものを求める気持ちを持つこともあるでしょう。

 

いかがでしたか?

ドキドキしたい!と思う女性が多いわけについてお話してきました。ドキドキすることが出来れば、女性は綺麗になれることも多いでしょう。綺麗になれることを知っているからこそ、ドキドキしたいという気持ちになるのかもしれません。

自分にとってドキドキすることが、良いことだと分かっているからこそ、ときめきやドキドキを求めることになるのでしょう。友達のそういう話を聞いて、うらやましいと思うこともあるかもしれません。

でも自分なりにフットワークを軽くすることにより、求めていたドキドキが手に入ることは多々あることです。これが欲しい!と願うばかりではなくて、実際に動いてみるのも良いことですね。

 

まとめ

ドキドキしたい!と思う女性が多い5つのわけに迫る!

・嬉しい気持ちになるから
・憧れているから
・刺激が欲しいから
・生活に張りが欲しいから
・新鮮さが欲しいから


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆