hadakirei

肌を綺麗にするために今すぐ行いたい5つのこと

季節の変わり目になると、肌が気になるものです。昔と比べて、肌トラブルが多くなってはいませんか?肌荒れや、シミが増えたり、何かしなくては肌のいい状態が保てなくなってきているかもしれない…?

そう思う人は、肌を綺麗にするためにできることを心がけてみませんか?



 

肌を綺麗にするために今すぐ行いたい5つのこと

 

その1 洗顔を見直す

肌を綺麗にするために、欠かせないことは「洗顔」です。洗顔なんて毎日していると思うかもしれませんが、正しい洗顔が出来ているでしょうか。洗顔はそのくらい肌の綺麗さと密接な関係があるのです。

洗顔をするときに、肌をこすりつけている。洗顔フォームの泡立てが足りていない。こういうことだけでも、肌は乾燥したり、コンディションが悪くなるのです。また、洗顔をしていたとしても、皮脂汚れが落とせていない場合もあります。きちんと毛穴を綺麗にするためには、シャワーでいきなりお湯をつけるのではなく、蒸しタオル等で顔全体を温めてから洗顔することが有効です。

 

その2 化粧水などの保湿

肌を綺麗にするため、私たちは化粧水にとてもこだわりを持ちます。肌が乾燥しているなと思ったら保湿成分のいい化粧水を使ったり、またしわやたるみが気になれば、コラーゲンなどハリのある化粧水を、さらにはくすみやしみを何とかしたいと美白成分の化粧水など、様々なものを選びます。

もちろん肌の状態に合わせて化粧水を使いこなすことは大切です。ですが、せっかくのその化粧水も、使い方が間違っていたら、きちんとお肌に成分が届かないのです。化粧水のもつパワーを肌に効かせるためには、まず洗顔がきれいに出来ていること。そして洗顔後にすばやく保湿が出来ていることが鍵となってきます。

浸透力という言葉があるように、肌を綺麗にするためには、きちんと化粧水が肌に浸透してくれなくてはなりません。そのため、顔のマッサージをしたり血行をよくすることや、化粧水後には美容液や乳液を使って、成分を閉じ込めること。これらが成功すれば肌は確実に綺麗になってきます。肌に適切な水分量があることが、ハリやもちもち感には欠かせないモノです。一度、見直してみてください。

【スポンサーリンク】

 その3 紫外線対策

肌の最大の敵は紫外線です。紫外線は浴びてしまったら、それを取り除くことは不可能なのです。浴びてしまった紫外線は肌の細胞を壊したり、シミのもとになるメラニンを増やします。私たちはこれらを軽減するか、防ぐことくらいしかできないのです。

なので、肌を綺麗にするためにはこの紫外線をとにかく浴びないことです。浴びないというのは、また難しい話ですよね?なので出来る紫外線対策をするだけで、数年後の肌が断然変わってきます。

たとえば、日焼け止めを常用するほか、家事や屋内でも紫外線は浴びているといわれます。洗濯物を干すときは、案外無防備です。こういう場合に、気軽に塗れるUVクリームを朝の時点で塗っておくことや、日頃の化粧品のSPFに注意して、メイクしてみるようにしましょう。

そして、一日の終わりには、浴びた紫外線を軽減するためのスキンケアを忘れないことです。

 

その4 美白

浴びてしまった紫外線に対して、できることは日々のスキンケアの中で美白にこだわることです。美白成分配合といった化粧水をつかうことはもちろん、顔につけたUVクリームを綺麗に落とすこと、また顔パックなどして集中ケアを週に何回か取り入れることも大切です。これをしていくだけで、肌のくすみが取れてくるほか、肌へのダメージが軽減されていくので、シミやそばかすの形成が抑えられます。

また、美白に気をつけると、ハリやたるみも防ぐことが出来ます。いつも美白化粧水を使っているからと安心するのではなく、美白クリーム、美白マスクなども週の中で取り入れていくようにしましょう。

 

その5 肌にいい食事、適度な運動

肌をきれいにするため、最後はやはり食生活の見直しです。肌が荒れているという原因をたどると、便秘が続いていたり、睡眠が不足していたり、様々な生活習慣も関係している場合があります。また、それらは体からのSOSでもあります。しっかり栄養バランスを保つこと、これが肌を綺麗にするためには欠かせません。

肌にいいとされるビタミンはもちろん、毎日の腸内環境もいいことが肌にもいいのです。ビフィズス菌を意識して取ること。また、緑黄色野菜も食べること。こういった食生活を続けるだけでも肌が綺麗になります。

そして、運動も大切です。運動が肌にもたらす効果とは、血行のよさです。血行がよくなることで、体が老廃物を流す効果が働けるようになります。こうすることで、体の中から綺麗になり、それが肌環境にも影響をみせてくれるのです。

 

いかがでしたか?

肌を綺麗にするためには難しいことは必要ありません。日々のなかで少し見直すだけで変われるものばかりです。高いスキンケア商品を買わなくても、肌は綺麗になれます。ぜひ実践して、いい肌でずっといられるようになりましょう。

 

まとめ

肌を綺麗にするために今すぐ行いたい5つのこと

その1 洗顔を見直す
その2 化粧水などの保湿
その3 紫外線対策
その4 美白
その5 肌にいい食事、適度な運動


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆