彼氏に依存をするのはなぜ?5つの女性心理

彼氏に依存をするのはなぜ?5つの女性心理

彼氏に依存をしてしまっている…と気が付きながらも、どうしようもないようなこともあるのです。でも、なぜ依存をするのでしょうか。その女性の心理について一緒に考えていきましょう。



 

彼氏に依存をするのはなぜ?5つの女性心理

 

一緒にいる時が一番輝ける

自分にとって、彼氏と一緒にいる時の自分が一番輝いている、そして一番好きな自分と思っている場合には、自然に彼氏に依存をすることになります。彼氏に会えないような時でも一人の時間を楽しめて輝くことが出来ることが、本来は理想的なことです。

でもそれが出来ずに、会えないことに対して耐えられない自分がいるのです。どうしてこんなに元気が出ないんだろう、何もする気が起きないんだろう…と思った時に、彼氏に最近会っていないからということに気が付くこともあるのです。

自分を輝かせてくれるのは、やっぱり彼氏なんだと思った時に、彼氏の存在がかなり大きなものであることを知るのです。自分の心の中を知ることにより、更に彼氏に会いたくなり、依存をしてしまうということもあるでしょう。

 

捨てられることが怖くてたまらない

捨てられるという表現自体が依存になっています。振られるということよりも、捨てられるという表現を使う時点で、彼氏に対して自分が依存をしていることになるのです。でもそれを認めたくなくて、捨てられないように頑張ろうというようにして頑張る自分がいるかもしれません。

それはそれでモチベーションアップになれば良いのですが、もしも本当に別れるようなことがあった時には、かなり辛い思いをすることになります。そのような思いをしないためにもある程度自立した気持ちが必要です。

彼氏がいなくても大丈夫というような自分でいることにより、怖くてたまらないという気持ちを持たなくても済むようになるのです。

 

連絡が無いと何も出来ない

連絡がコンスタントにある時には、自分の生活が問題なくできていても、連絡が無いような日があることにより、仕事でもミスをしてしまったり、食欲もなく元気になれないということもあると思います。

彼氏の連絡は自分にとっての生きる糧のようなものになっているのです。彼氏を好きでいることは、素敵なことですがそれによって生活に支障をきたすようなことになっては、良くありません。

自分には他にすることがあるというようにして、気持ちを切り替えることが必要なのです。気持ちを切り替えることが出来ないと、いつまで経っても連絡を待ち続けては苦しむことになります。

毎日そのようにして過ごしていると、精神的にかなり辛くなってしまうこともあるでしょう。精神的に辛くなるようなことにならないためには「連絡が無くても平気な自分」でいられるように、工夫をしたり努力をしてみましょう。

そこで工夫や努力をすることにより、彼氏に対しての依存が少しは軽減するはずです。

【スポンサーリンク】

彼氏の言う通りにしないと嫌われる

彼氏の好みの髪型にしたり、ファッションにしていないと、嫌われてしまう…と自分の好みの髪型やファッションが出来ないような場合も、彼氏に依存をしてしまっていることになります。

自分はこうしたいんだからいいじゃないというように思うことが出来れば、彼氏の好みは好みで聞いておいて、自分らしさを大切にできるのです。自分らしさを大切にできないという時点で、彼氏にいうことがすべてのようになっていることになります。

彼氏がこういえばこうするというようにして、言いなりのようになってしまうのです。そうなると、彼氏が良い人なら大丈夫ですが、そうではない場合にはたとえばお金を貸したり、したくないことまでしてしまうようなことにもなりかねません。

そしてそれを繰り返していくうちに、どんどん自分というものを失っていくのです。彼氏に依存も軽くなら良いのですが、重い依存の場合は自分に対して色々と問題が起きてきやすいです。

 

別れるなんて考えられない!

別れるということを考えただけで、気が狂いそうになるというほど、彼氏を好きなのかそれとも依存をしているだけなのか、自分でも分からなくなっている場合があります。彼氏から見ても、自分のことを本当に好きでいてくれているのか、ただ依存してきているのか分からないようなこともあるでしょう。

そういう状態で付き合い続けると、彼氏の方も負担を感じてくる場合があります。彼氏が負担を感じるということは、付き合うことが苦しいということになりますので、長続きしない恋愛になりがちです。

恋愛を長続きさせるためにも、彼氏に依存をしすぎずに好きという気持ちを大切にすることが必要なのです。

 

いかがでしたか?

彼氏に依存をしてしまう女性の心理についてお伝えしてきました。いつのまにか自分という存在がどうでもよくなってしまうようなことにもなりかねませんので、まずは自分というものを大切にするところから始めることが必要です。

その上で自分がどうしたいか、そして自分をケアする方法は何なのかを考えてみることが出来るはずです。

 

まとめ

彼氏に依存をするのはなぜ?5つの女性心理

・一緒にいる時が一番輝ける
・捨てられることが怖くてたまらない
・連絡が無いと何も出来ない
・彼氏の言う通りにしないと嫌われる
・別れるなんて考えられない!


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆