彼氏のメールを無視したくなる…その5つの理由

彼氏のメールを無視したくなる…その5つの理由

彼氏のメールを無視したくなる時ってありますよね。その理由は様々です。送ったメールの返信がなかなか来なくて不安になっている彼氏。何で返事が来ないのかな、怒っているのかな…なんて心配しているかもしれません。

そんな彼氏の気持もお構いなしにメールを無視したくなる彼女の気持ちは、いったいどんなものなのかご紹介していきましょう。



 

彼氏のメールを無視したくなる…その5つの理由

 

怒っているとき

彼氏のメールを無視したくなるのは、スバリ怒っているときです。些細な事で機嫌を悪くした後、彼氏からそれを無視したようなメールがくると、その無神経さについついムカッとしてしまいます。

そこで喧嘩をするもの馬鹿らしい時はメールを無視してしまうのです。放っておいてほしいという気持ちと、無言の怒りを同時に表しています。

彼氏にしてみるとまったく覚えが無い事もあるでしょう。そんな場合は、ご機嫌取りのメールを送るか、時間を置いてからまたメールをする、もしくは彼女からの返信をいつまでも首を長くして待つことです。

彼女のリズムでメールのやり取りが出来ない場合、返信が遅いというだけでも怒ってしまう女性はいるのです。

 

友達とメールしているとき

彼氏のメールを無視するつもりは無くても、自分が友達とメールやLINEで忙しい時、ついつい後で返信をしようとして忘れてしまう事があります。なかなかメールが来ないので無視されたと心配している彼氏もいるでしょう。

そんな場合は短いメールでもかまいません。忙しいから後でメールするね、と一言だけ伝えましょう。メールは恋人同士にとっては大切なコミュニケーションのツールになっています。

返信のタイミングは大切で、それが喧嘩の原因になる事もあるのです。メールのやりとりはその人の性格が出てしまいます。マメな人もいれば、自分からメールを送ってこない人も沢山います。彼氏も彼女もお互いの性格を理解して、上手に活用したいですね。

 

寂しいとき

彼氏のメールを無視するのは、彼氏が忙しくてあまり相手にしてくれないとき、その寂しさの表れで本心とは裏腹の行動にでる場合があります。

本当は待っていたメールなのに、ちょっと彼氏を心配させようと計画的な場合もあります。女心は複雑で、本心を理解しないと誤解につながることもあるのです。

彼氏がいつも忙しくて、送ったメールもすぐに返信してこない。そんなことが何度も続くと一度くらいはやり返してみたくもなりますよね。そんな寂しい思いをしている彼女の心に気がつかないと、メールを無視されるどころが電話すら出てもらえなくなってしまいます。

時間が無くても短い文章のメールはいつでも送れます。良い恋愛関係をキープするには、コミュニケーションをしっかりとる事が基本です。

【スポンサーリンク】

彼氏と距離を置きたいとき

彼氏のメールがうざいと感じた時。どんな内容でメールを返信するか迷ってしまうとついついやってしまうのがメールの無視です。はっきり相手に伝えるのが嫌なときはメールを返信しない行動で、なんとか彼氏に分かって欲しいと思いますよね。恋愛関係にヒビが入ってくると、まずメールの頻度に変化がでてきます。

今まで頻繁だったメールも数が減り、そのうち送ったメールも無視されるようになる…そんな危機を迎えた時は二人で話をしたほうが良いでしょう。

いつまでもメールを待っているのは辛い事ですし、お互いにストレスになります。心が離れてくると自然と相手を避ける行動になるのは仕方がありません。

心あたりがある場合は少し時間を置いて二人の関係の成り行きをみることも必要でしょうね。

 

優先する事があるとき

彼氏のメールを思わず無視したくなるのは、ほかに集中したい事があるときです。趣味や勉強、仕事など邪魔されたくない時のメールはちょっと迷惑に感じますよね。彼氏の事が決して嫌いなワケではないけれど、自分の為に使う時間ももちろん重要です。恋愛だけに集中してしまうと、大切なことを見失ってしまう事だってありますからね。

そんなときは彼氏に理解してもらいましょう。一人で集中したい事がある、しばらく忙しいなど彼氏が不安にならないように、そしてできる限りのコミュニケーションもとり続けてくださいね。

最近では仕事でキャリアアップしたい女性も増えています。恋愛も自分の人生も充実させるには、お互いに協力して理解しないといけません。

 

いかがでしたか?

彼氏のメールを無視するのは、決して喧嘩だけが原因ではありません。もちろん話をしたくない、メールも見たくない、なんて怒りの頂点にある場合もあります。

しかし彼氏のメールを無視する理由は様々ですからなかなか返信がこない場合、思い切ってまたメールしてみましょう。不安に思っている気持を伝えればお互いの誤解が解けるのです。

自分が思っているようにメールのやり取りができないからといって、すぐに相手を攻めてはいけません。メールを無視しているのではなく、すぐに返信できない場合があることを理解してほしいと思います。

 

まとめ

彼氏のメールを無視したくなる…その5つの理由

・怒っているとき
・友達をメールしているとき
・寂しいとき
・彼氏と距離を置きたいとき
・優先する事があるとき


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆