Ï0ü0È0¯0Ã0·0ç0ó0’0±bO0sY'`

結婚願望を持つことにより婚活がうまくいく6つの理由

結婚を考えてもいい年齢に近づき、そろそろ婚活を始めてみようかなと考えてみたものの、なかなかいい出会いがやってこなかったり、結婚はしたいのだけど、どういう人がいいのかなと悩んでしまうことはありませんか?思った成果が感じられないと感じる人もいるでしょう。

一概に婚活をすると言っても、婚活パーティにただ参加しているだけで、なかなかその先に行けないという人もたくさんいます。ではあなたも心当たりがある場合、あなたには結婚願望がどのくらいあるのでしょうか。結婚したいと思う気持ちは真剣なものでしょうか、それとも漠然としたものでしょうか。

ここでは、結婚願望を持つことがで婚活がうまくいく理由をご紹介いたします。



 

 結婚願望を持つことにより婚活がうまくいく6つの理由

 

 1.結婚を思い描きやすい

 結婚願望を持つといっても婚活がうまくいくためには、漠然とした結婚願望より、具体的な結婚願望を持っている方がいいです。それは結婚に対してのイメージが描けているからです。

「自分は結婚する」と強く思う気持ちは、自分を前向きにさせるともに、向上させようとします。要はやる気の問題でもあります。例えば何かを一生懸命学ぼうという気持ちがある人は、たくさんのことを吸収することができます。それと同じように結婚願望を持つことによって、結婚に繋がるものを取り入れようとする気持ちがわいてくるのです。その気持ちが婚活していくうちに、自分にないものを見つけてそれを補っていこうと思えるため婚活がうまくいくのです。

せっかくならいい自分をアピールして、一番素敵な相手とうまくいきたいものですよね。

 

2.より具体的な人を探せる

 「自分は価値観の合う人と結婚をして、二人で共働きをしながら人生を歩んでいきたい」。この思いはとても具体的です。そして具体的なビジョンがあるため、それにふさわしい人を探せます。

例えば、目的を持って買い物に行く場合と目的がなくて買い物に行く場合とでは、前者は目的を持っているため、どんなものがいいのかも明確にありますし買った後は達成感を味わえます。しかし後者の方は何がいいかと迷いながら、ぶらぶらとしてつい余計なものを買ってしまったり、しっくりいかないものを買ってしまう恐れがあります。

このように、結婚願望を具体的にするということでより理想の結婚相手を探すことができるのです。結婚願望がないと、この人もいいあの人も悪くないとなって、いい人はたくさんいるのだけどもいまいち結婚相手とは考えられない…といった状況になってしまいます。婚活をして「いい人がいない」と感じるのなら、あなたに具体的な結婚願望があるかどうか考えてみることが必要です。結婚願望を持って婚活をするほうが、うまくいくかもしれません。

 

3.時間を無駄にしない

 結婚願望を持つということで、積極的に結婚を考えられます。そのため自分の思い描く結婚願望にそぐわない場合は、それを見極めることを長引かせないのです。合わないのならば別を探そうと自分の気持ちを大切に出来るので、時間を無駄にしません。とりあえず婚活パーティに行っているといった婚活をしている人は多いでしょう。ですが果たして、婚活パーティがあなたに合っているかどうか見極めていますか?友人にお願いして、たくさん紹介してもらいながらも、この人という人に出会えないとなってはいませんか?こうして婚活疲れをする人が出てくるのです。

そうではなくて、自分の結婚願望をよく考えて自分に合うような婚活をしてみましょう。結婚願望を持つことで自分の中でアリかナシかがより明確になり、時間を有効に使うことが出来るようになります。

【スポンサーリンク】

 4.願望があることによって、自分を磨ける

 願望を持つということは自分の器に合っていなかったとしても、向上心を持つことが出来ます。それは自分磨きにも関係してきます。自分はそんなにかわいくないし、結婚願望を持つだけ無駄と勝手に自分で諦めていては婚活もうまくいきません。理想の自分になるために自分を磨いて少しでも近づこうとすることが大切なのです。その行動が、婚活を成功へと導くのです。

 

5.真剣に考えている人が寄ってくる

 結婚願望を持つ人は、結婚に対して真剣に考えています。なので相手も真剣に考えている人が寄ってくるのです。婚活パーティは結婚願望のある人が集まるパーティですが、その気持ちの度合いは人それぞれです。ですが真剣に考える者同士が出会えると、それを実現したいと思うため、よりその人の人柄を見ることが出来ます。それはあなたの思いを受け止めることの出来る人が現れるということなのです。

 

6.気持ちが前向きのため、良縁をつかめる

 結婚願望を持つということは、結婚に対しても前向きに考えているということです。何事も気持ちが前向きならば、そのパワーがいい縁をたぐりよせてくれます。どんなときでも、気持ちがあれば人生を良くも悪くも出来るということです。なので結婚願望を持ってこそ、素敵な人に巡り合うための道を歩きだしたとも言えます。

 

いかがでしたか?

婚活がなかなかうまくいかないことに悩んでいるのであれば、一度自分の結婚願望について考えてみてください。その結婚願望が、あなたを結婚へと導いていってくれるものになるかもしれません。

 

まとめ

結婚願望を持つことにより、婚活がうまくいく6つの理由

1.結婚を思い描きやすい
2.より具体的な人を探せる
3.時間を無駄にしない
4.願望があることによって、自分を磨ける
5.真剣に考えている人が寄ってくる
6.気持ちが前向きのため、良縁をつかめる


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆