美しい髪を目指そう!切れ毛改善する5つの方法

美しい髪を目指そう!切れ毛改善する5つの方法

髪のダメージは気になるものです。日々のカラーリングやパーマのこて、また外部からの刺激や健康状態によっても髪質は変わり、時に切れ毛のダメージとなってあらわれることもあります。

そういった髪ストレスなく、いつも美しい髪で居たいと思いませんか?切れ毛を改善するための5つの方法をご紹介いたします。



 

美しい髪を目指そう!切れ毛改善する5つの方法

 

その1 偏った食事を改める

切れ毛を改善するためには、まず食事を見直してみましょう。髪といっても、頭皮からの栄養が関係しています。頭皮は顔の皮膚と繋がっているので髪も全て栄養が必要となってくるのです。そのため、栄養の偏った食事ばかりしていると、髪はもろくなり、再生する力もよわく切れ毛の多い髪になってしまいます。

そのためにも、栄養バランスを考えた食事をして、強い髪質になることが大切です。とくに、パーマやカラー、毎日ヘアアレンジする人は意識して髪にいい栄養を取りたいものです。

髪にいい食べ物として有名なのはアミノ酸を含む食べ物です。肉や魚、また牛乳もいいとされています。他にもわかめなどの海藻類は髪の発育を促すのでたくさん食べたいですね。また、納豆は髪のつやにもいいと言われています。これらの栄養を積極的に取り入れて、切れ毛のない髪を目指しましょう。

 

その2 ホルモンバランスを整える

女性に多いのがホルモンバランスが乱れてしまう体質の人です。月1回の生理に合わせて、周期によって体調が変化してしまう人というのは髪もそれに合わせて影響を受けてしまう可能性があります。ときには突然の白髪の発生も、このホルモンバランスの乱れから起こることもあります。

ホルモンバランスを整えるためには、やはりきちんとした食生活に運動が大切とされています。また、自分でホルモンバランスが悪いと感じる人は日頃から、女性ホルモンにいいものを取り入れるなどして、少しずつ改善するように心がけてみましょう。

 

 その3 髪にいいシャンプーを使う

切れ毛に悩む人は髪にいいシャンプーを探すことでしょう。髪にいい成分の含まれているシャンプーを使うことは洗い上がり後が変わってくるのでとても大切です。アミノ酸配合のものや無添加のものはダメージのある髪にはとてもいいとされています。

また、ほかにも自分の髪質によって選びたいシャンプーは変わってきます。髪の細い人、またごわつく人はシャンプーだけでなく、トリートメント等にも気を配りたいです。今話題のノンシリコンシャンプーもいいですが、切れ毛の人はノンシリコンにこだわらず、トリートメント効果のあるものを選ぶことをおすすめします。シリコンには、髪を外部からのダメージを守る働きをもっています。なので、切れ毛に悩む人はとくにダメージから髪を守るためにもシリコンの入っているトリートメントの方がいい場合もあるのです。タオルドライや、枕での摩擦などによっても髪はダメージを受けるので、切れ毛の場合は気をつけたいポイントです。

【スポンサーリンク】

その4 美容トリートメントをして集中ケア

切れ毛に悩んだら、まず髪のトリートメントをしてみましょう。美容室などで集中的にトリートメントケアをしてもらうだけでも変わります。また、毎日シャンプー後に、自分でトリートメントしたり、シャワー後、髪を乾かした後に洗い流さないタイプのトリートメントで切れ毛を修復する方法も様々あります。これらを取り入れて、まずは切れ毛を抑えるケアをしてみましょう。

ここで注意したいのは、髪のダメージが気になるからといってトリートメントをしっかりと洗い流さないのはかえって髪にダメージを与えてしまいます。なので洗い流すタイプのトリートメントはしっかり用法を守り、きちんと洗い流すようにしましょう。

他にも、髪のセット前に髪につけるタイプのトリートメント用品もたくさんあり、ドライヤーやこてからのダメージから髪を守ります。なので使わないよりは積極的に使った方が髪にもいいのです。トリートメント用品を使うだけで、髪を守るだけでなく、パーマやカラーのもちまでも変わるのでぜひ持っておきたいものです。

 

 その5 不規則な生活を見直そう

最後は生活時間の見直しです。不規則な生活は全てにおいて乱れてきます。髪だけでなく、肌の調子も、便秘にも関係しており、こういった変化が体に現れたときは生活リズムというものに気を配りたいものです。

とくに大切なのは自律神経です。自律神経を見だしてしまうとなかなか直すのが大変です。お休みの日はいつまでもベッドに入っているのではなく朝日を浴びたり、また適度な運動もとても大切といわれています。健康的な生活を心がけることによって、体中が元気になり、若々しくなります。肌や髪などは細胞の再生が肝心です。そのためにも、元気な体づくりをすることで、切れ毛もまた髪のツヤも戻ってきます。ぜひ心がけてみましょう。

 

いかがでしたか?

切れ毛のある髪はパサついたりごわついたりし、束ねてごまかしたりしてしまいがちですが、毎日のこころがけを次第できれいな髪に戻すことはできるのです。切れ毛で悩んでいる人はこれらのことを参考に、切れ毛のない髪を目指してみてはいかがでしょうか。

 

 まとめ

美しい髪を目指そう!切れ毛改善する5つの方法

その1 偏った食事を改める
その2 ホルモンバランスを整える
その3 髪にいいシャンプーを使う
その4 美容トリートメントをして集中ケア
その5 不規則な生活を見直そう


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆