キスの種類はたくさん!その中のお勧めしたい6つのキス

キスの種類はたくさん!その中のお勧めしたい6つのキス

キスの種類は、思っているよりもたくさんあるのです。普段普通にキスをしている時とは違うような、新鮮なキスもあるかもしれません。

お勧めしたいキスについて、お伝えしていきますので参考にしていただければ幸いです。



 

キスの種類はたくさん!その中のお勧めしたい6つのキス

 

電話越しのキス

電話をしていて、おやすみという前やまたねと切る前に、なんだかとても名残惜しいようなこともあると思います。そういう時に相手から「ちゅっ」と電話越しにキスをしてもらうと、とても嬉しい気持ちになりますよね。

女性の方から電話越しにキスをするという方法もあります。こういうキスをする時には、出来れば静かな場所で、リラックスをお互いにしている時が理想的です。そうしなければせっかく思い切ってしたキスが、無駄なものになってしまうこともあるのです。

電話越しにキスをすることにより、その夜は幸せな気持ちで眠ることも出来るのではないでしょうか。

 

間接キスも結構ドキドキ!

間接キスをするような機会もあるものです。例えば飲んでいた飲み物を男性から「飲む?」と渡されるようなこともあるでしょう。この時に相手のことをどう思うかということが分かることも多いのです。

自分にとって相手をどうでも良い人や、嫌いと思うようであれば間接キスはしたくないはずです。でももしも気になる人や好きな人ということになると、間接キスがかなりドキドキするものになるはずです。

そして女性から間接キスをしたいというように思う時でも、相手のことが気になる存在だからこそ、もっと仲良くなりたくて「良かったら飲まない?」と相手に差し出すことが多いのではないでしょうか。

間接キスが出来るか出来ないかは愛情のバロメーターとも言えるのです。

 

カメラ越しのキス

PCやスマホなどで、自分の画像を映し合うようなことをしながらキスをすることも出来ます。通話をしていて相手のことが好きだなーと思っている時に「ねぇねぇキスしよう」と相手から言われることもあるのです。

他の人から見たら画面越しだから、本当のキスとは言えないと思うかもしれません。でも自分たちにとってそれが素敵なキスなら、良いのです。誰かから見ておかしいと思うようなキスでも、自分たちの心が温まればそれで良いのではないでしょうか。

遠距離恋愛の彼氏ならこういったキスをすることをお勧めしたいです。せっかく通信の技術が発達しているのですから、ぜひそういう技術を活かすようにしたいですね。お互いがWebカメラを持っていれば、可能なことですからぜひ一度試してみてほしいです。

【スポンサーリンク】

絵文字を使ってキスをする

絵文字にはキスをしているようなものもあります。LINEではキスをするスタンプも結構ありますよね。本当はキスがしたいけれどなかなか出来ない…という思いを伝えるためには、事前に絵文字やスタンプなどを使ってその思いを伝えるのも良いかも知れません。

もしくは、何度かキスをしたカップルなら絵文字やスタンプのキスを送ることにより、その時のキスを思い出すことが出来るようになるのです。相手にその時のキスを思い出してもらいたいと思うのならば、そのようにしてメールやLINEでキスに関連するものを送ってみると良いですね。

あの時のキスはドキドキしたな…とか、またあの人とキスしたいな…というように思うことが出来るのです。ここで大切なのは相手への気持ちです。心に相手に対する思いがあるからこそ出来ることであり、冗談半分で送ることをすると、相手を傷つけることもありますので、気を付けたいですね。

 

壁ズンでキスをされる

最近では壁ズンというようなものが流行っています。そう言われる前から壁ズンされたことがあったという女性もいるでしょう。でもそういう敬虔が無いというようなカップルもいるでしょう。

壁ズンをしてみない?というようにして相手を誘ってみると、自然に流れでキスをされることも多いかもしれません。壁ズンでキスをされた経験が無い…と女性が言うと男性が「じゃあ壁ズンを試してみよう」というように言われることもあると思います。

これに対して頷くと80%はキスを許していることになります。キスをされることを前提として、頷いているというようにも男性から見たら思われるのです。そのためもしも男性からこう言われたら、相手のことをどう思うかを考えてみることが大切です。

まるで事故のようなキスをされないようにするためには、自分の気持ちに正直になるようにしたいですね。

 

誕生日のカードでキス

誕生日のカードには、カップルがキスをしているようなものもあります。それを女性がもらった場合には、なんだか自分にキスをされたような気持ちになることでしょう。これはただの絵でカードなんだから…と思いながらもドキドキが止まらないこともあると思います。

でも誕生日のカードだけでも好きな人からなら、素敵なキスになることがあるのが不思議ですね。心でキスをしていることになりますので、そういうキスを感じてみるのも良いですね。

 

いかがでしたか。

キスの種類の中でお勧めしたいものついて、お伝えしてきました。キスは本来は心でするものなのかもしれません。それが分かっていればこれらのキスをするでも、十分幸せで嬉しい気持ちになるはずです。

 

まとめ

キスの種類はたくさん!その中のお勧めしたい6つのキス

・電話越しのキス
・間接キスも結構ドキドキ!
・カメラ越しのキス
・絵文字を使ってキスをする
・壁ズンでキスをされる
・誕生日のカードでキス


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆