キスしたい!と彼女に思う5つの時に迫る!

キスしたい!と彼女に思う5つの時に迫る!

キスしたい!と彼女に対して思うのは、どんな時でしょうか。好きな女性に対してだから、どんな時でもキスしたい!という男性もいるかもしれません。

でもそういう中でも特に強く思う時があるはずです。では、どのような時に彼氏はキスしたいと思うのかについて、一緒に考えていきましょう。



 

キスしたい!と彼女に思う5つの時に迫る!

 

笑顔が可愛い!と思った時

彼女の笑顔を見ることにより、彼氏はとても嬉しい気持ちになります。彼女に笑っていてほしくて、楽しいことを考えたりしようとする男性もとても多いのです。そういう中で彼女の笑顔を見ることが出来れば、可愛い!キスしたい!というように思うようなこともあると思います。

実際に彼女から見れば、ただ笑顔になっただけと思うかもしれませんが、それがかなり男性から見れば、魅力的なものになるのです。気持ちが落ち込んでいるような時こそ、彼女の笑顔が輝いていてまぶしく見えることもあると思います。

そういう時に、好きな女性とキスしたい!と男性は思うものかもしれません。

 

ムードの良い場所に行ったから

本来は女性の方がムードを大切にすると言われていますが、男性もムードというものを大事にすることが多いのです。ロマンチストなのはどっち?と言うと、男性がそうと思う人も多いかもしれません。

そう考えた時に、ムードのあるような場所に好きな女性と行くことが出来れば、彼氏はキスしたい!という気持ちを隠すことは出来ないかもしれません。ムードのある場所は色々なところにありますが、たまたまそういう場所に行くことが出来た場合や、元から考えていて連れてきたということもあるでしょう。

でもその時には、キスが出来ればいいな…ぐらいの気持ちだったかもしれない男性も、ムードにかなり強く背中を押されてキスをするということもあるのではないでしょうか。

 

好きという言葉を伝えた時

付き合っていると、好きという言葉を言うことがあまりなくなってきます。言わなくても知っているだろうと思われることも多いのです。でも女性は特に、好きという言葉を好きな男性から言われたいものです。

それによって安心することが出来るのです。そして安心してほっとした表情がとても魅力的だったということから、その時にキスしたい!と男性が強く思うこともあると思います。そして「私も好き」というように言われたことにより、想像以上にドキドキしてしまった男性がキスしたいという気持ちになることもあるでしょう。

普段はあまり使うことが少ない言葉かもしれませんが、ここという時には使うようにした方が、二人にとって刺激にもなり安らぎにもなるので、効果的だと思います。

【スポンサーリンク】

彼女が元気がない時

仕事でミスをしたり、家族とケンカをしたりして、彼女が元気がないという時もあります。そういう時には、励ましてあげたい、元気づけてあげたいという気持ちから、彼女にキスしたいという気持ちを、男性が持つこともあるのではないでしょうか。

彼女の方がそのキスを嬉しく思うこともあると思います。でも時と場合によっては今はそんな気分じゃない…というようなこともあるかもしれません。そのため彼女の立場になって、今キスをしても大丈夫かどうかはある程度考えた方が良いと言えるでしょう。

勢いだけでキスをするというようなことは、出来るだけ避けるようにしたいですね。ショックを受けて傷ついているのに、更に傷つけるようなことになりかねませんので、今は話を聞いてあげることがベストなのか、キスをするタイミングなのかをよく考えてから行動したいですね。

 

彼女のことと大切だと心から思った時

彼女に励ましてもらい、元気をもらうようなこともあるでしょう。癒されたい…というような思いを持っている時にも、彼女とキスしたいという気持ちを持つこともあると思います。今の自分には何もない…と落ち込んでいる時に、彼女の存在を感じてとても安心な気持ちを与えてもらえることもあるのです。

自分には、こんなに大切な人が近くにていてくれるんだ…と思った時には、彼女にキスしたいという気持ちを持つことでしょう。それは感謝の意味を込めたものかもしれません。そういうキスをすることが出来れば、彼女にもその気持ちが伝わるはずです。

そしてこれからも支えていきたいと、思うような気持ちにもなれることでしょう。キスをするタイミングとしては、とても良いものだと思います。

 

いかがでしたか?

キスしたいと彼女に思うのはどういう時かについて、お伝えてしてきました。自分にとってはこれはタイミングではない、タイミングとして合わないという時でも、相手にとっては今がまさにベストのタイミングということもあるのです。

それに対しては、お互いに譲歩出来るところはしてもいいですし、実際にキスをされることにより、嬉しい気持ちになることもありますので、これからも素敵なキスをたくさん大切な人としていってほしいと思います。

 

まとめ

キスしたい!と彼女に思う5つの時に迫る!

・笑顔が可愛い!と思った時
・ムードの良い場所に行ったから
・好きという言葉を伝えた時
・彼女が元気がない時
・彼女のことと大切だと心から思った時


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆