umaku

恋愛がうまくいかないのはなぜ?5つの理由

恋愛は、頭でわかっていても実際はそううまくいくものでもありません。ですが、他の人はとても幸せそうなのに、どうして自分はうまくいかないのかなと、考えてしまうこともあるでしょう。

実は、恋愛がうまくいかないと思えば思うほど、うまくいかなくなってしまったりすることがあります。そこで、恋愛がうまくいかない理由について考えて見ました。



 

 恋愛がうまくいかないのはなぜ?5つの理由

 

その1 素直になれない

恋愛がうまくいかない理由、それは自分が恋愛に対して素直になれないというところからうまくいかないこともあります。

好きな人に対して気持ちを言えない、自分の考えを伝えられない、そういうことが繰り返されるとストレスが溜まりはじめます。そのストレスから、恋愛に対してイライラしたり、それがまた悪循環となり、うまくいかなくなってしまうのです。

恋愛中は、自分の気持ちに素直になることはとても大切です。相手に対して、「言わなくてもわかってほしい」というのは、実際通用しないのです。また、他人と比べて、あのカップルはうまくいくのに、どうして自分たちはわかりあえないのかと、他人を基準にするのではなく、お互いの気持ちを知り、お互いが思いやりをもって付き合うことが、恋愛がうまくいく方法です。

 

その2 マイナス思考

次に、恋愛がうまくいかない人に多いのが、物事に対して「マイナス思考」だということがあります。

マイナス思考な人というのは、物事に対して慎重で、様々なパターンを想像してしまいます。逆をかえせば想像力がいいのです。なので、恋人と連絡がつかないだけで、「もしかしてわざと連絡がないのか」「他に誰かといるのか」と、物事を悪い方向へ持っていきがちです。ですが、これでは、せっかくあるいい恋愛も、根拠のない自分の感情のせいでうまくいかなくなってしまうということを覚えておきましょう。

そうは言っても、相手のことが好きであると、不安になってしまったり、相手を信じることが難しくなったりすることもあるでしょう。ですが、まずは相手を信じること。これが出来る人はいい恋愛ができます。まずは信じることをはじめてみませんか?

 

その3 事情がある

恋愛がうまくいかない、その理由に恋愛相手との関係に事情があったり、恋愛する上での自分ではどうしようもない理由があり、そのせいでうまく恋愛ができないという場合もあります。

例えば、遠距離恋愛をしているカップルにとってみたら、一度は辛い思いをすることがあるでしょう。会いたい時に会えない、一緒にいたくても居られない。こういう事情は頭ではわかっていながらも、心の中で寂しさが募ったりすると、どうしていのかわからなくなり、それをうまく解決できなければ、この恋愛に意味があるのだろうかと、思いつめ始めてもおかしくありません。

また、遠距離だけでなく、相手には彼女がいる人を好きになってしまった場合など、自分の好きな人にはいつも誰か相手がいることが多いなど、恋愛のきっかけからうまくいけない人もいます。そういう事情がより恋愛をむずかしくうまくいかない原因にさせている場合があります。そういう人は、恋愛の見方を変える必要があります。できないことを考えるのではなく、出来ることを考えて、そして自分がしたい恋愛を選ぶということが大事かもしれません。

【スポンサーリンク】

その4 時間が合わない

好きになってみてから、相手との生活スタイルが違い、お互い話をする時間も中々とれないカップルもいます。夜勤をしていたり、休みの日が違っていたり、そういうことがすれ違いを生みます。

本来なら、時間の合わないカップルはそれなりにうまく時間を合わせる方法であったり、連絡の頻度を決めたり、なんとかしようとしていくのですが、時間が合わないことに固持しすぎて、相手にわがままを言ってしまったりします。本当はさみしいだけなのに、それが相手にうまく伝わらず、恋愛を成立させるには難しいとなり、うまくいかないと思われてしまうのです。

 

 その5 恋愛依存症

最後に、恋愛がうまくいかない最大の原因にあるのが、恋愛依存症である人です。恋愛依存症の人は、相手が答えてくれなければ満足せず、また恋愛を失うことも怖いので自分の気持ちを押し殺してでも付き合いを続けようとします。ですが、そもそも自分に無理をしているため、ボロボロと剥がれ落ち、うまくいかないことが多いのです。

恋愛依存症の人は、自分の好きなことをする時間、ひとりの時間を大切にしましょうと言われることがあります。好きな人と一緒にいたいのになぜひとりにならなければならないのかと、思うことでしょう。ですが、この好きな人から離れた時間こそ、恋愛をうまくいかせるためにとても大事なポイントなのです。

ひとりの時間があるからこそ、二人の時間を大切にしたいと思います。また、自分の気持ちにゆとりを持つことは、相手への執着や依存心を和らげる効果もあるのです。これが出来る人はたいてい恋愛がうまくいっています。なので、依存症だという人は少しづつでもひとりの時間について、考えて見てはいかがでしょうか。

 

いかがでしたか?

恋愛は人によって違い、そしてマニュアル通りにならない難しさもありますが、自分に素直に、そして相手に思いやりを持ち、その瞬間を大切にすることさえできれば、自然に恋愛がスムーズにいくようになります。ぜひ参考にして見てください。

 

まとめ

恋愛がうまくいかないのはなぜ?5つの理由

その1 素直になれない
その2 マイナス思考
その3 事情がある
その4 時間が合わない
その5 恋愛依存症


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆