fuan

恋愛することが不安になる5つの原因

今、恋愛から遠ざかっている人がたくさんいる中、その原因が恋愛に対しての不安からきている人も少なくなりません。

その不安は漠然と自分の中にあるため、機会があっても、出会いがあっても、恋愛に発展させることを躊躇してしまう…。そう思ってしまうのです。

その原因は何なのでしょうか。今回はその原因を解明してみようと思います。



 

 恋愛することが不安になる5つの原因

 

その1 自分に自信がない

 恋愛することが不安に思う人は、自分のことに自信を持てないことが多いです。それは性格的なことであったり、外見的なことであったり、自分の中で勝手に結果を出し、それを拭うことなく、「自分に恋愛は無理」と決めつけている可能性があります。

まず覚えておきたいことは、恋愛というのは自分に自信がなくても出来るということと、またその自信というものはいくらでもつけられるということです。人の目が気になってしまうことも原因の一つにあるように、積極的で、そして外見がいいことが恋愛の基準ではありません。そしてどんな人にも欠点があり、気にしているコンプレックスがあるということも皆平等にあることです。器用に恋愛できる人もいれば、恋愛はとにかく不器用という人もいます。

ですが、恋愛をすることによって、人は大きく変われるということを知って下さい。誰かを好きになることで、優しい気持ちになれるのも、辛い思いをすることも、恋愛をしてこそわかることです。そういう感情を知るということは、やはり必要なことなのです。

 

その2 辛い恋愛経験がある

 次に、恋愛することが不安な人にあるのが、辛い恋愛経験をもっている人です。昔、恋人に裏切られた、浮気されたというような経験が、自分の心に深い傷を作ったことで、また誰かを好きになってもまた辛い思いをするのではないか、傷つけられるのはもう嫌だと、自己防衛的に恋愛に不安を持ってしまっていることがあります。

恋愛の辛さは、その恋愛をした人にしかわからないものです。他人がなんと言おうと、自分が感じた思いや傷は、自分にしかわからないのです。

そういうときはあせらず、恋愛が不安だという自分から少しずつ変わってみましょう。恋愛の思い出を辛いモノだけにしているのはあまりに悲しすぎます。恋愛をしていたときに味わった胸のときめきもまた、恋愛です。その気持ちを思い出せるよう、少しづつ変わってみれるといいですね。

 

 その3 うまくいかないことへの不安

 恋愛をしても、結果が実らないこともあります。好きな人と、ケンカばかりしてしまってうまくいかないという人もいるでしょう。そういう恋愛ばかりをしていると、次第に恋愛に対して不安しか持てなくなってしまいますよね。

そういうときには、うまくいかない恋愛というのは、自分にとって、次の恋愛に続く通り道だったと思うことです。結果が実らなかったのは、あなたには別の人が運命の人だったということ。そしてケンカばかりしてしまう人は、そういう思いを経験することで、次の恋愛で同じ失敗を繰り返さないための経験だったということ。そういう理由があったのだと受け入れることをしてみましょう。自分の恋愛を否定するのではなく、受け入れることで見えてくるものがあると思います。それに気づくための試練だったのです。 

【スポンサーリンク】

 その4 付き合い方がわからない

 長く恋愛から離れていると、恋愛の仕方を忘れることもあります。また、誰ともお付き合いをしたことがなく、年齢を重ねてしまうと、なおさらそれを知られることに不安を覚えてますます恋愛から遠ざかってしまうこともあります。

人がどうやって付き合いを始めるのか。もしわからないときは、色んな映画やマンガをみることで、なんとなく知ることが出来ます。ですが、実際どうやって付き合うのかは、人それぞれであり、好きな人によっても違ってくるものなので、その自然の流れに任せることが、恋愛成功の秘訣でもあります。

告白をして付き合う人もいれば、告白の言葉無く、いつのまにか付き合っているという人たちもいます。また、時間がとれず中々会えないけれど、恋人として認め合っているカップルもいれば、ネットの中だけで恋愛を育んでいるカップルもいるのです。そう考えると、付き合い方というものには決まりはないという事がわかります。それよりも、恋に一生懸命になれる時間を送り、その先にお付き合いがあるという方が、恋愛は楽しいはずです。

 

 その5 時間に余裕がない

 最後は、恋愛したいけれども、自分には仕事であったり、自分のことに時間がとられ過ぎていて、恋愛してもうまくいかないんではないかという不安です。

「仕事ばかりしていて、恋愛もしなよ」と言う人もいますが、恋愛をするとどうしても相手との時間も必要となります。そういう人にとってみたら恋愛は難しいものですね。

時間に余裕がない人は、自分の時間を見つめ直すか、また自分の時間に理解を示してくれる人との恋愛が求められます。相手に寂しい思いをさせるなら、初めから恋愛しないと決めている人もいます。

ですが、時間は作るものです。自分次第で、どんな時間も作ることができます。そうすれば、きっと恋愛の時間もとれるようになるかもしれません。

 

いかがでしたか?

これが恋愛することが不安になっている原因たちです。ですが、どのタイプもきっかけ次第で恋愛を始めることができます。恋愛に対しての不安で頭でっかちになっているのではなく、一歩進んでみることでまた違った世界が見えるかもしれません。

少しでも、恋愛の不安がなくなっていくことを応援しています。

 

まとめ

恋愛することが不安になる5つの原因

その1 自分に自信がない
その2 辛い恋愛経験がある
その3 うまくいかないことへの不安
その4 付き合い方がわからない
その5 時間に余裕がない


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆