一重のメイクをする時の5つのテクニック

一重のメイクをする時の重要な5つのテクニック

一重のメイクでお悩みの方。目をパッチリさせるメイク技をご紹介しましょう。今日から始める目力アップの一重メイクのコツは、大きく見せること。

一重がコンプレックスになっている女性は意外と多いですよね。でもそれはメイク次第ではチャームポイントに変えることも可能です。

二重のようなぱっちり目になりたい人、一重のメイク技を活用して目の印象を変えてみましょう。アイメイクは特に難しく表情を変える大切なポイントです。

魅力的なメイクを始める為に、ぜひ知っておきたい一重のメイク技。5つのポイントをご紹介しましょう。



 

一重のメイクをする時の重要な5つのテクニック

 

つけまを二重にする

一重のメイクで一番インパクトがつくのが「つけま」。二重のようにパッチリ目力を出すにはまつげが勝負です。一重であることを隠す為に、つけまを二重にして使いましょう。

綺麗にカールすれば、二重のまつげにはボリュームがでて腫れぼったい一重を誤魔かす効果が抜群です。仕上げに濃いめのブラウンシャドーでまつげ部分を囲むように印象をつけましょう。

つけまを二重にした場合は、アイラインは細目に目尻に入れること。あまりやり過ぎると、自然なメイク感がなくなりわざとらしくなってしまうのでご注意くださいね。

使うつけまはなるべくふさふさのモノを一つと、目じりだけでに印象をつけるタイプを使ってください。

 

アイラインで隙間を埋める 

一重のメイクはアイラインで左右されるほど、とても大切なポイントになっています。いくら太くアイラインを書いても、瞼を開くと全部隠れてしまうなんてことがありますよね。

そこで効率的にアイラインで印象つけるためには、まつげの生え際までしっかり隙間を埋めることです。瞼は引っ張りながらぎりぎりのキワまでリキッドアイラインを使って点で細かく埋めていきましょう。

また黒目の上に当たる部分を少しだけ強調してアイラインを書くと、目元がさらにぱっちり見える効果があります。一重のメイクは目力をつけることが目的なので、特に影響がでやすいアイラインは書きやすいリキッドタイプを使ってくださいね。

 

アイプチを使う 

一重はもう飽きた、という方。メイクだけでは満足できない時、ぱっちり二重にするにはアイプチがオススメです。一重のメイク方法は様々ですが、基本は目を大きく見せることが目的で、決して二重になるものではありません。根本的なところからアプローチしたい場合は二重になるグッズを活用してみましょう。

リキッドタイプのモノやテープ式などもあります。使う時はアイメイクを上手に馴染ませて自然な二重になるように工夫してくださいね。

濃いめのアイシャドーや太いアイラインでアイプチが目立たないように誤魔化しましょう。またマスカラをたっぷり使い、まつげにもアクセントを出してくださいね。

【スポンサーリンク】

マット系のアイシャドー 

アイシャドーはカラフルなアクセントをだすだけでなく、一重のメイクでは大きさを変えるためにも大切なものです。一重は腫れぼったい印象がありますので、アイシャドーの色によってはさらにデメリットになる場合も。そこでオススメなのがマット系のシャドーです。

パール系などは印象が付きやすい為、かえって一重が目立ってしまう原因に。マット系でアイホールを全体的に塗り、目尻のキワに色の濃いアイシャドーでアクセントをつけてみましょう。

またいつも同じカラーを使っていると表情もマンネリするので、たまには勇気をだして、違うカラーのアイシャドーを使ってみませんか。

 

正面からチェックする 

一重のメイクで注意したいのは、相手に見える角度からメイクをチェックすること。それは正面です。鏡で顔の向きを斜めにしてアイラインなどをチェックしても、実際に相手に見えるのは正面の角度から見えたメイクだけ。目元をパッチリするには、メイクをする時必ず正面から最後に確認をしてくださいね。

目尻のラインはいくら太くしっかり描いても、正面から見たら瞼で隠れているかもしれません。いつもの自然な表情で目を無理に大きく開けずに鏡をみてください。ほかの人からどうやって見えているか、しっかりチェックすれば、メイクのコツがさらに掴みやすくなります。

 

いかがでしたか?

生まれつき一重の方はメイクで苦悩することがよくありませんか。でもまだ諦めないでくださいね。目元をパッチリさせるには、ちょっとしたコツをメイクに取り入れるだけでいいのです。

メイクのやり方は一人ひとり異なりますが、ほとんどの女性は習慣的に同じ方法で毎日繰り返していますよね。新しい変化をつけると、気分的にもリフレッシュして自信がわいてきます。

一重だからこそある魅力をもっと引き出してみましょう。そして内面の美しさが表現できるような、優しいメイクを今日から早速はじめてみませんか。

 

まとめ

一重のメイクをする時の重要な5つのテクニック

・つけまを二重にする
・アイラインで隙間を埋める
・アイプチを使う
・マット系のアイシャドウ
・正面からチェックする


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆