好きな人へLINEの頻度はどうする?5つの決め方

好きな人へLINEの頻度はどうする?5つの決め方

好きな人にLINEする頻度は、結構悩むものですよね。気が付いたらしているものだから、頻度は気にしていないということもあるかもしれません。でもそれでは相手に迷惑がかかっている場合もあるのです。

ではどのようすれば好きな人へのLINEの頻度を決めることが出来るでしょうか。その決め方についてお話していきましょう。



 

好きな人へLINEの頻度はどうする?5つの決め方

 

相手の返信の仕方を知る

相手がどのようなペースで返信をしてくるか、それを知るようにしましょう。あまり返信率が良くないという場合には、こちらが送りすぎている可能性があるのです。それを続けてしまうと、相手にとって負担になってきます。

返信を待つこちらも辛いですよね。例えば相手が「返事が無いのは忙しいからだから」と言ってくれても、不安に思う気持ちが出てくることもあるでしょう。こちらが送ったメッセージに対しての返信率をある程度把握した上で、好きな人へのLINEの頻度を決めるようにしましょう。

そうすることにより、無駄のない連絡の仕方をすることが出来るようになります。そしてお互いに無理をすることもなくなるかもしれませんので、良い方法ではないでしょうか。

 

LINEでのやりとりが得意かどうか

相手がLINEでのやりとりが不得意な場合もあります。でもLINEを皆が使っているので、仕方なく使っている場合もあるのです。そういう時にどんどんメッセージを送られると、正直しんどいということもあると思います。

LINEでのやりとりを好んでいて、問題ないと思っているのか、それともあまり好きではないのかは、事前に聞いてみても良いかもしれません。LINEって便利だけとLINEのやりとりって好き?というようにして先に聞いてみれば、正直に本音を言ってくれるかもしれません。

ここで本音を言ってくれるのは、ある意味脈ありの可能性があります。LINEは無理だけど他の手段ならやりとりOKというようにして伝えてきてくれる場合には、その手段にやりとりの仕方を切り替えましょう。

LINEにこだわる必要は特にないのです。LINEが楽だと思っているのが、こちらだけだったということも実際にある話かもしれません。

 

こちらの望んでいる頻度を伝えてみる

彼氏の場合なら、こちらがどのくらいの頻度でLINEのやりとりをしたいのかを伝えることが可能です。だからそうしてほしいというわけではなくて、願望については伝えてみても良いと思います。

そうすれば、相手も自分の願望を伝えてくれるかもしれません。それを聞いて間を取ったり出来るだけ相手の望む頻度に合わせるのも良いかもしれません。事前に聞くことが出来れば、これからの頻度もかなり楽になることがあります。

これからもやりとりをしたい相手には、LINEでのやりとりが好きだから結構送っちゃうかもというようにして、伝えておいても良いですね。そこで迷惑な場合には自分はLINEでのやりとりをあまりしない方で…と教えてくれるかもしれません。

聞くことが怖い内容ではあるかもしれませんが、それを聞いておかないと二人の関係が近くなるどころから、離れてしまうことにもつながるのです。これからも仲良くしたいという相手には出来るだけ早い段階で、このことについて話をしておくといいですね。

【スポンサーリンク】

重い内容は避けよう

LINEで送る内容が重いものが多いと、相手にとって辛い場合もあります。悩みや愚痴などをLINEで送るとしたら、出来れば回数を減らすようにしましょう。もらって嬉しい内容を送るように心がけることが必要です。

これを受け取って、相手がどう思うかは送る前に考えてみる必要があります。自分にとっては平気なことでも、相手にとっては受け止められないこともありますので、事前に確認をして、相手の立場になってみる想像力が必要です。

これを想像することが出来れば、送る内容についても変わってくるのではないでしょうか。

 

スタンプを活用しよう

LINEでのやりとりの中で、楽しむ一つの方法はスタンプを送り合うことです。相手にプレゼントすることも可能です。実際に色々なスタンプが世の中に販売されています。もちろん無料で手に入ることもあるでしょう。

文章だけでのやりとりをするのではなくて、たまにはスタンプを使うようにすれば、メリハリのある内容になります。そして相手から見ても楽しむことが出来るはずです。自分もこのスタンプほしいなーと思うようなこともあると思います。

そういうやりとりをしながらも、頻度を自分なりに調整しましょう。スタンプだから毎日何度も送っていいんだというわけではありません。そういうことを続けるとLINEの未読無視をされてしまうことになりかねないのです。

 

いかがでしたか?

好きな人にLINEをする頻度について、お伝えしてきました。好きな人とはいつもつながっていたい!そう思うものだと思います。でも相手はそうは思わないこともあるのです。たまにはLINEのメッセージが無くて心配をさせるようなことをするのも一つの駆け引きです。

常にLINEが来て、好きというアピールをし続けるよりも、少しミステリアスな方が魅力的な場合も多いのです。

 

まとめ

好きな人へLINEの頻度はどうする?5つの決め方

・相手の返信の仕方を知る
・LINEでのやりとりが得意かどうか
・こちらの望んでいる頻度を伝えてみる
・重い内容は避けよう
・スタンプを活用しよう


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆