sukidenwa

好きな人と電話する時に使える5つのネタ

好きな人と電話したいけれど、何を口実に電話すればいいかわからない。本当は好きな人とただ話せさえずれば、内容なんてなんでもいいのだけど、でも何かネタがないと電話したら迷惑かも知れないと、好きな人に電話するときというのはあれこれ考えるものです。

そんなときに、好きな人に電話するために使えるネタがあったらいいと思いませんか?



 

好きな人と電話する時に使える5つのネタ

 

その1 仕事の引き継ぎや確認

好きな人に電話をするときに使えるネタとして、一番電話しやすいのが業務連絡を兼ねた内容の電話です。これなら、ただ何となく電話をかけてきたと思われませんし、本当は電話したかったという気持ちも気づかれることはありません。

仕事の要件だからと、そこまで気にすることもなく、話をすることができます。要件を伝えたあとに、「そういえば…」と、プライベートの話に持っていったりしさえずれば、スムーズに話しやすいです。向こうにとってみても、仕事の内容の流れからの世間話への展開はとても自然で思わず話してしまったりするものです。

なので、口実ではあるものの、仕事の要件をネタにしてみるということも電話する際には使えるネタです。

 

その2 聞きたいことを考える

次は、仕事など関係なしに好きな人に聞きたいことを考えて見ましょう。聞きたいことがあって電話したという口実は、相手にとってみると「なんだろう」と気になることでもありますし、そこまでかしこまった電話をする必要もないため、ゆっくりと話しをすることもできます。

たとえば、好きな人なら知っているのではないかという内容の話であったり、何かの作業や予定を好きな人はどうしたのかと聞いてみることも、きっかけのひとつになりますよね。

期日が決まっている提出物を出したかどうか、それに対してわからないことがあるのだけどと、聞きたいことを解決することを前提に電話をしてみるということもとてもいいきっかけになります。

あとは、二人で話の流れでまた違う話をしていけばいいのです。

 

その3 好きな人が得意としていることをあえて聞く

好きな人と電話のネタがなくなったときは、あえて好きな人が興味のある事に対して聞いてみることをしてみましょう。例えば、サッカーの話や好きなアーティストのこと。自分はまったく興味がなかったとしても、興味をもったということにして、電話してみるということもとても使える電話のネタです。

「今日サッカーやってたけど、あの人誰?」とか、「○○君のアーティストって○だったよね?今流れてて気になったからオススメおしえて」など、好きな人が思わず話したくなる内容を聞いてみるのもいいです。自分の好きなことというのは、誰かに話したいと思わせる内容でもあるので、突然であっても話してくれるものです。その内容を引き出せるように、興味をもったということを前提に電話することが大切です。

好きな人を喜ばせるためにも、時には計算してみることも大切ですよ。

【スポンサーリンク】

その4 趣味の話題

好きな人との電話をするきっかけに、好きな人と共通の趣味に関することがあれば電話してみましょう。買い物へ行ったときに、マンガの最新刊を見つけたことや、見たかった映画のレンタル始まったこと。他にも、食べ物のことであったり、好きな人との共通点に関する話題を教えあうということは、いい関係のきっかけにもなります。ネタがないときは、たくさんの情報収集をしながら、好きな人との電話するネタに使えるものを探してみることも、電話をしやすくなるポイントにもなります。

 

その5 自分の悩み

好きな人に電話をかけたいと思ったとき、自分のことを聞いて欲しくて電話したいと思うことがあると思います。ですが、自分のことばかりを聞いてもらうため頻繁に電話するのは、相手にとってみると負担になってしまうこともあります。

けれども、たまには自分の思っている悩みを聞いてもらいたいといい、電話してみるということも電話するきっかけになります。

これは、普段は当たり障りのない話題を話しているという時間が必要です。毎回、自分の仕事の愚痴や悩みを電話してくるということは、相手にとってみると出たくない電話になってしまいます。けれども、突然いつもそんなこと言わない人が「実は悩んでて…」と打ち明けられると、どうしたんだろうと助けたいと思ってしまうものです。そして、自分にしか話せないということになれば、頼られているということで少し気にかけてももらえます。

好きな人に弱い部分を見せてみるという事も、ときには使ってみましょう。

 

いかがでしたか?

好きな人との電話は、その電話をするまでのネタがとにかく必要です。それでもネタが見つからない時は、無理してネタを探すことはありません。素直に「話したくなっちゃった」と言ってみるのも、楽しく電話ができるきっかけになります。

これらを参考に、好きな人とたくさん話をしてみましょう。

 

 まとめ

好きな人と電話する時に使える5つのネタ

その1 仕事の引き継ぎや確認
その2 聞きたいことを考える
その3 好きな人が得意としていることをあえて聞く
その4 趣味の話題
その5 自分の悩み


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆