sukimail

好きな人がメールを無視しても、してはいけない6つのこと

好きな人とのやりとりは、返事が来るまでの時間がもどかしく、携帯を手放すことができなくなってしまうものです。中々こない返事に何度も問い合わせをしてみたり、「ちゃんと送れてるのかな」と、送信メールを確認したりと、好きな人とのメールは緊張しっぱなしなはずです。

でもメールのやりとりをしていて好きな人から返事が来ないこともあるでしょう。一晩中待っていたのに、返事がなかったときはとてもショックですよね。けれども、好きな人がメールを無視したとしても決して問い詰めたりしてはだめです。好きな人がメールを無視したときにはしてはいけないことがあるのです。さっそくご紹介いたします。



 

好きな人がメールを無視しても、してはいけない6つのこと

 

その1 メールが届いていたかの確認をする

 好きな人にメールを無視されたとき、その事に対して、「メール届いた?」「メール見た?」というように相手を問い詰めることはやめたほうがいいでしょう。もしかしたら寝落ちしてしまったのかもしれません。悪意があってメールを無視したのではない場合もあるのです。それならそれをメールしてほしいとも思うことでしょう。ですが、その場のノリやいつまでもメールを引きずることをしない人もいます。

特にマメでない人にとってみたら、メールのフォローは苦手なのです。あなたがメールは届いていたのかと相手に問いかけることで、「あなたのメールは返事をしなければならないもの」と思われると、余計にメールするのが苦手に思われる可能性もあります。なので、メールが届いていたかどうかの確認はしないようにしましょう。

 

その2 何度も送り続ける

 メールの返事がないとき、続けて自分からメールを送ってしまう人がいます。話題を変えたりして、相手からの返事をとにかくもらおうとしてしまうことです。これも好きな人にしてみたら、万が一携帯を触る時間がなかったため返事をしていなかっただけなのに、あなたからのメールがたくさん入っているのを見たとき、ゾッとされてしまう可能性もあります。メールのやりとりをする際は、相手がメールを無視してもしつこくメールを送り続けないことです。

 

 その3 相手の行動を探る

 好きな人が送ったメールを無視している状態だと、理由が気になるものです。嫌われたのだろうか、なぜ返事してくれないのだろうと、思うことでしょう。疑問形で送ったメールならなおさらですよね。そういうときに、好きな人に直接、「昨日何してたの?」と、昨日の行動を探るようなことを聞くことはやめましょう。

自分の行動を把握されることや、探られることを嫌がる人は多いです。聞かれたことに対して、束縛する人なのかもしれないと思われ、距離を取られることもあります。もっと関係を深めてから聞くように、それまでは好きな人はメールを無視したとしても、自分にはそれを正すことはできないことなのだと理解しましょう。

【スポンサーリンク】

 その4 他の人に試させる

 メールを無視されているときに、自分が嫌がられているのではないかと思い、友人などに頼んで好きな人にメールを送って、その人にも返事がないのかどうか試すことはしないことです。

それは友人も迷惑であり、また好きな人にとってみても、それが返事の有無を確認するために送られたものだとわかったとき、あなたにとって不信感を抱かずにはいられません。メールの返事がない、無視されている。そういうときは相手のペースを理解することです。返事がないときは諦めることも大切なのです。

 

 その5 メールの返事はいらないと言ってしまう

 好きな人に嫌われたくないし、重いと思われたくもない。そういう気持ちから、メールの文に「返信はいらないから」と添えてメールするのはやめましょう。きっと、好きな人からのメールの返事がないときのための保険をかけているのかもしれませんが、それをプレッシャーに感じる人もいれば、素直に「返事しなくていいのか」と思う人もいます。

そうではなく、もっと気楽なメール文であるということも大切なのです。あなたが、メールの返事はいらないと本当に思っているのなら別ですが、それでも好きな人からの返事は待ってしまうはずです。返信を余計に意識させるようなメールを送らないのも大切です。

 

 その6 自分も無視をする

 最後は、自分もメールを無視することです。好きな人にメールを無視されて、ある日、自分の送ったメールと関係のない全く関係のない内容のメールが届いたとき、あなたは「自分のメールを無視したくせに…」というように感じるかもしれません。

また、相手を焦らすつもりで、わざと好きな人のメールを無視しようと思うかもしれません。ですが、来たメールに対しては返信するようにしましょう。メールはテンポがとても大切です。駆け引きをするのなら別のものでしましょう。たとえあなたはメールを無視されたからといって、同じことを相手にしてはいけません。好きな人は知りたがっていることを答えてこそ、もっとうまくいく関係になるためのステップです。

 

いかがでしたか?

好きな人とのメールというのはとにかく返信の速さや、内容にこだわり相手の反応を探ったりしますが、中にはメールが苦手という人もいることを知っておきましょう。メールは無視するけれど、直接話しをするととても話してくれる。やはり会話は直接会ってこそです。そうするうちに、お互いの距離も変わってきます。

メールを無視されたからといってがっかりせず、またメールばかりにこだわらず、好きな人本人を直接見ていることをオススメします。

 

まとめ

好きな人がメールを無視しても、してはいけない6つのこと

その1 メールが届いていたかの確認をする
その2 何度も送り続ける
その3 相手の行動を探る
その4 他の人に試させる
その5 メールの返事はいらないと言ってしまう
その6 自分も無視をする


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆