彼氏ができない理由を知って彼氏を作る方法について

彼氏ができない理由を知って彼氏を作る方法

彼氏ができない理由は何だろう…と思いながら、悩み続けている女性はとても多いです。まずはその理由を明確にしたうえで、彼氏を作るために行動に移していきましょう。

では、彼氏ができない理由についてお伝えしていきますので、参考にしてみてくださいね。



 

彼氏ができない理由を知って彼氏を作る方法

 

行動力がない場合も

いつか出会いがあるだろうと思い、自分から動かない女性もいます。でも出会いは誰かが運んでくれる可能性はほとんどなく、自分で動いで見つけていくもの。

自分で動くことにより、出会える喜びを感じられるケースも多いでしょう。恋愛に対して積極的になれない時期もあるかもしれません。

こういう時には自分なりに出会い方について、じっくり考えてみましょう。出会いの場面をイメージしてみると、自然に動きたい!と思えてくるから不思議ですね。

行動力についても、最初はあまりなかったとしても、動いているうちに身についていくものです。

自分は行動力がない…と最初から諦めずに、どう動けばいいのかを想像してみるだけでも楽しいもの。

出会える時を心の中に描いて、行動をするようにしてみましょう。出会いは突然訪れる時もあるのです。

自分には訪れないと思い込まずに、ポジティブに考えていくようにしたいですね。頑張って行動をしている自分を、好きになってくる場合も多いです。自分を好きになるためにも、動くようにしていきましょう。

 

理想が高い

出会いがあっても、理想を高く持ちすぎてしまう人もいます。せっかくの出会いでも、相手の悪い面ばかり見てしまい、良い面を見ることができない場合も。

結果として理想が高くなり、彼氏ができない理由になってしまうのです。自分の中で「これだけは譲れない」と思うものがあれば、それを大切にするのは必要ですよね。

でもどこまで譲歩できるかにより、彼氏ができるかどうかも決まってくるのです。自分が譲れないと思っているのは、実はそんなにたいした内容ではないと思える時も。

まずは、自分の理想についてこれで良いのかどうかを考える時間を持ってみましょう。「理想が高すぎるのかもしれない」と思えてくる可能性もあるのです。

理想については、持っておいても良いのですがこれに縛られてしまうと恋愛の幅が狭くなるリスクも。

可能性を広げるためには、理想を高く持ちすぎずに自分にとって一番大切な条件とは?と考えてみるようにしましょう。

案外理想は低かったという場合もあるのです。自分でいつの間にか理想を高くしてしまい、これにより苦しむ可能性もあるでしょう。

【スポンサーリンク】

人の意見を聞かない

自分の考えを優先したい時もありますよね。でも人の意見を聞く時も必要でしょう。聞くことにより、客観的に自分を見られる場合が多いのです。

そして、柔軟性を持てるようになるでしょう。頑なになってしまわずに、人の意見を取り入れるようにしてみましょう。

自分のためを思い、意見をしてくれる人に対しては感謝の気持ちを言葉で表現するようにしたいですね。

自分の意見を正しいと思い過ぎると、人の意見を聞かなくなってしまうもの。でも人にはそれぞれ考え方があり、意見などについても違いがあるのです。

この違いを興味深いものだと思ったりしているうちに、段々と相手と良い関係を築ける場合もあるでしょう。

最初は遠い存在だと思っていた相手が、いつの間にか自分にとって近い存在になることも。近い存在になりたいと相手が思っている場合もあるので、出来るだけ話すようにしたいですね。

話す機会は、相手から誘ってくれるのを待つだけではなくて、自分からも積極的に持つようにしていきましょう。

 

元彼と比べてしまう

元彼とは違う、やっぱり元彼のほうが良かった…と、出会ってもすぐに元彼と比較をしてしまう人も。

離れてしまった相手は、魅力的に見えるものです。でもなぜ別れたのかを考えた時に、これで良かったと思える自分もいるはず。

何度も気持ちを戻さないようにするためには、思い出のものを処分したり連絡先を消したりしてみましょう。

前を向いて歩ける自分を感じて、出会いを求めるためには勇気も必要です。元彼に対していつしか、いい思い出だと思えるのはそんなに遠くない未来です。

元彼を大切に思う自分を忘れたくない…。こう思う気持ちもあるでしょう。この気持ちを忘れてしまったら、全てが終わってしまうようで、とても辛くなってしまうのです。

でも本当に大切なのは、元彼の幸せを願うこと。忘れられずに苦しんでいるのを、元彼は望んでいないはず。

 

いかがでしたか。

彼氏ができない理由を知れば、自分がこれから少しずつでも変わっていくきっかけになるでしょう。

彼氏ができない時期も必要だと考えると、今の状態を辛く思うよりも楽しめるようになってくるのです。

彼氏がほしいと嘆くよりも、今できることはたくさんあるでしょう。これから先の自分の未来は明るい、そう信じて笑顔でいるように心がけて人と接していきたいですね。

 

まとめ

彼氏ができない理由を知って彼氏を作る方法について

・行動力のない場合も
・理想が高い
・人の意見を聞かない
・元彼と比べてしまう

☆こちらの記事も関連しています。

>>>彼氏に振られたのはなぜ?浮かぶ5つの原因


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆