痩せやすい体になるための5つの心構え

痩せやすい体になるための5つの心構え

どうしたらダイエットできるのでしょうか。まず一番のポイントは痩せやすい体になることです。何を食べても太らない人っていますよね。そんな憧れの人に近づく為には、痩せやすい体に改善することがはじめのステップなのです。

辛いエクササイズをしたり、好きな食べ物をずっと我慢しているのはストレスがたまるだけで、決して健康的なダイエットとはいえません。効率的に憧れの体を維持する為には体質改善する事が必要なのです。

では痩せやすい体になる為に必要な心構えについてご紹介していきましょう。ぜひ参考にしてくださいね。



 

痩せやすい体になるための5つの心構え

 

食べ物で基礎代謝をアップする

痩せやすい体は基礎代謝が高いことが特徴になっています。基礎代謝とは体を動かしていないときにエネルギーを消費することで、寝ている間などのカロリー消費は基礎代謝が高いほど良いことになります。

基礎代謝量は加齢とともにどんどん衰えてしまいますが、さらに生活習慣や食生活も影響しています。

特に毎日の食生活で注意したいのは栄養のバランスをとることなのですが、基礎代謝を高める為には、ビタミン類の豊富な野菜などを多くとる事が大切です。また大豆などの豆類、脂肪分の少ない肉類も質の高いたんぱく質として筋肉量増加になります。

基礎代謝量は日頃のストレスや睡眠不足が原因で少なくなりますので注意が必要です。

 

運動で基礎代謝をアップする

痩せやすい体にする為には、運動をして脂肪を燃焼する事が欠かせません。しかし間違ったエクササイズを続けても、一時的な体重減にはなりますが痩せやすい体へと体質改善をすることにはなりません。

基礎代謝を高めるには体幹を鍛えることが必要になります。体幹とは体の中心の筋肉の事で、体のバランスをとるために大切な部分です。

体幹を鍛える運動としては、ストレッチをして片足で立つことや、床にヒジをついて足を伸ばして体重を支える運動などがあります。

運動で基礎代謝を高める為には、バランスのよい食事や生活習慣にも注意して、トータル的な体質改善を心がける事が大切です。

 

活動代謝をアップする

痩せやすい体にする為には、基礎代謝量をアップすることが欠かせません。しかし実際に基礎代謝量を上げるのは大変で、なかなか効果もなく苦労してしまいます。そこで即効性のある方法としては、基礎代謝ではなく活動代謝量を上げることです。活動代謝量は体を動かしてエネルギーを燃焼させることです。

エクササイズはもちろんですが、毎日運動をするのはストレスにもなりがちです。そこで痩せやすい体になる為には、日常生活の中でこまめに体を動かす工夫をすることなのです。掃除や布団の上げ下ろし、買物は歩いていくなど、今までの生活習慣を少し見直してみましょう。運動不足だと感じている方は特に、もっと活動的に生活をすることが大切です。

【スポンサーリンク】

血行を改善する

女性に増えている低体温。平均の体温が36度を超えない方も最近では増加しています。冷え性などの症状がある方や、本人が自覚していない隠れ低体温の方など、体内の血液の循環は胃腸器官にも影響しています。

体温が高い人の方が、低体温の人よりも体内の新陳代謝が活発な為に体内の老廃物も出やすい体質をしています。

さらに血行を改善することで、胃腸の消化吸収が活発になりますので肥満の原因になる糖質や脂質の分解もしっかりできるようになるのです。

体温が低い方は、お風呂に浸かり血行を改善しましょう。また冷たい食べ物を避けて、ハーブティなどで血行改善するのもよい方法です。痩せやすい体になるためには、冷え性改善をまず行ってみるといいでしょう。

 

満腹になるまで食べない

痩せやすい体の人の特徴として、食べ方に共通する点があります。まず満腹になるまで食べないこと、そして時間をかけてゆっくり?んで食べるという点です。早食いをしてしまうと、胃腸での消化吸収がうまくできず、負担になってしまいます。

また食べすぎも同様で、つねに間食をしている方も胃腸が休みなく活動する為に糖質や脂質が体の中で吸収されやすくなっています。

そこで痩せやすい体になる為には、日頃からの食べ方を見直してみましょう。また空腹時のときに食べるものは、体内で吸収されやすい為におやつなどは食べるものを十分に注意しないといけません。

また夕食などカロリーが高い食事も、はじめに野菜類を食べて血糖値の上昇を抑えることでメインの肉料理などを食べても太りにくいというメリットもあります。

 

いかがでしたか?

いつまでも引き締まった体を維持するためには、痩せやすい体になるのが一番効果的な方法です。辛いダイエットを何度も繰り返し、そのたびにリバウンドをしていては体に負担になってしまいます。

健康的に体型を維持するためには、日頃からの習慣に注意をして痩せやすい体に改善していきましょう。沢山食べても太らない、運動してなくても痩せている、なんて夢のような体質を手に入れることは決して不可能ではないのです。

 

まとめ

痩せやすい体になるための5つの心構え

・食べ物で基礎代謝をアップする
・運動で基礎代謝をアップする
・活動代謝をアップする
・血行を改善する
・満腹になるまで食べない


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆