見つめ合う二人の心理は何?考えられる5つのもの

見つめ合う二人の心理は何?考えられる5つのもの

見つめ合うことにより、ドキドキするようなこともあると思います。今まであまり気にしていなかった相手でも、見つめ合うことにより急に異性として意識をし始めることもあるのです。

見つめ合う時の二人の心理はどのようなものなのでしょうか。今回はそのことについて一緒に考えてみましょう。



 

見つめ合う二人の心理は何?考えられる5つのもの

 

相手と自分の気持ちを確認したい

相手と自分の気持ちが通じているのかということについて、確認をしたい場合に、見つめ合うことがあります。相手が目をそらすのか、それとも同じように見つめてくれるのかを確かめたいと思うのです。

もしも見つめ合うことが出来たのなら、二人の気持ちは一緒だと感じてとても嬉しい気持ちになることでしょう。まだ少し相手が自分のことを好きかという確信が持てない場合には、とにかく見つめてみて、目が合うかどうかを知りたいという気持ちがはたらきます。

自分の気持ちについても、相手のことをどう思っているのか、相手を見つめることにより、はっきりする場合もあります。そのために相手のことを見つめるのです。これはこうしようと思ってすることではなくて、自然にそのようになることが多いでしょう。

 

相手が魅力的だから見てしまう

相手のことを素敵だなと思う気持ちがあるため、見つめることをしてしまいます。そして相手も同じ気持ちになり、見つめ合うことになるのです。見れば見るほど素敵だな…と思い見とれてしまうようなこともあるかもしれません。

長い時間見つめていると、どんどん好きになってくることもあるでしょう。相手が自分のことを見つめてきた場合には、自分に対して興味を持ってくれていると思い、こちらからも見つめ返すようにしてみましょう。

しばらく見つめ合う時間が出来るかもしれません。その間に何かとても大切なものがお互いの間に通じ合えることになりますので、見つめられたら見つめ返してみるといいですね。

 

自分の気持ちを知ってほしい

自分が相手を好きだということ、気に入っているということを伝えたいという思いから相手を見つめることが多いです。相手を見つめて見つめ合うことにより、自分の気持ちを分かってほしい!と心の中で思っているのです。

こんなに好きなのに、わかってくれてる?というように思っていることもあるかもしれません。自分の気持ちを言葉で伝えることが出来ない、もしくは言葉で伝えるよりももっと強い気持ちがあり、見つめ合うということもあるかもしれません。相手が見つめてくるその視線がとても熱いものであれば、まさに相手から求められている場合が強いのです。見つめ合おうとするその気持ちの中に、好きだという思いが入っていることを感じ取ってあげることも必要かもしれません。

なんで見つめてくるの?照れるんだけど…と思い、見つめ合うことを避けてしまう場合もあるかもしれませんが、相手も照れている場合もあるのです。照れているけれど、どうしても気持ちを伝えたくて頑張っている場合もありますので、理解をしてあげたいですね。

【スポンサーリンク】

相手を支配したいという欲求から

相手のことを好きで、自分のものにしたい、独り占めしたいというような願望から見つめ合おうとする場合もあります。でもその人のことが好きなら、見つめ返しても良いかもしれません。

見つめ返すことにより、相手は安心感を持つことになります。そしてこの気持ちが一方通行ではなくて、両想いなんだというように思ってくれることでしょう。男性は基本的には支配欲があることが多いので、女性を見つめてくるということは、その女性を支配したいという気持ちが自然に行動に出ているのです。

それに対して戸惑う気持ちもあるかもしれませんが「この人から愛されている」というように感じることを幸せだと思うのなら、見つめ合う時間をもっても良いと思います。

 

伝えたいことがあっても言葉にできない

伝えたい!という気持ちがあっても言葉にできない場合には、相手を見つめることしか出来ない場合もあります。相手のことを見つめるから、相手になんとかして気が付いてほしいという気持ちもあるのです。

「目は口ほどにものを言う」というという言葉があるように、見つめ合うその視線は、言葉を伝えたくて仕方がないのです。でも伝えることにより、嫌われることが怖いと感じることもあります。

見つめているだけなら、目をそらされたらそれで落ち込みますが、言葉にして嫌われるよりもマシということもあります。知らない間に自分を防御している気持ちもあるのかもしれません。

特に男性の場合は結構繊細で傷つきやすい面もありますので、言葉で伝えてもしも冷たい言葉が返ってきたら立ち直れない…と思い、見つめてくるということもあるのです。

 

いかがでしたか?

見つめ合う二人の心理についてお伝えしてきました。様々な理由で見つめ合う機会があると思います。でも嫌いな相手を見つめるということは、まずないと思い、相手から好意を持たれていると、自信を持って良いのではないでしょうか。

 

まとめ

見つめ合う二人の心理は何?考えられる5つのもの

・相手と自分の気持ちを確認したい
・相手が魅力的だから見てしまう
・自分の気持ちを知ってほしい
・相手を支配したいという欲求から
・伝えたいことがあっても言葉にできない


☆Lavevender ColorのTwitterをフォローしよう☆